釣りキャンプ in 赤礁崎

釣りキャンプ@赤礁崎

お盆の8/15-16は長男君の部活も休みでしたし、
福井の小浜の西の大飯町にある赤礁崎オートキャンプ場へ
釣り目的のキャンプに行ってきましたよ。
こないだの週末も、長男君と釣りに行ってきたのですが、
先に時系列でこちらから。
前日の夜、朝3時出発の6時着での釣りをすると、いうことで予定を決め、朝2時半に起きました。
が、外は雨の天気。
検索すると、福井のあたりは軒並み雨予報。
一時間単位の天気予報にて、9時は雨、10時は曇りとありましたので、
10時着を目指して、7時半ころの出発としました。
途中「なかむら釣り具」にて、石ゴカイとオキアミブロック、板氷を購入。
のぶたさんを参考に、小浜西部へ。
現地到着したのは、10時20分頃で、早速釣り開始!
釣りキャンプ@赤礁崎
このころには雨は基本的にやんでいました。
ちなみに、この日は基本的に曇り空でしたので暑すぎることもなく快適でした。
この日は投げ釣りです。
長男君がキスゲット!

その後、11時半?頃から雨が降り出しまして、雨の中頑張っても釣れませんでしたので、
昼ごはんへ行くこととしました^^
午前中の釣果は長男君と私などでキスを5匹(15~18cmくらい)。そのほかマゴチなど。
高浜の道の駅でランチ。

キスが5匹では食材として不足でしたので、昼ごはんを食べた後、
次はアジ釣りへ。
赤礁崎近くの漁港にて、サビキ釣り開始。
豆アジが入れ食いです。
ちなみに開始当初には、大き目のアジを狙うための6号程度の大き目の針を使うも釣れず^^;
結局、2-4号程度のサビキで釣りました。
子供たちもつれすぎて疲れたとかで、2-3時の1時間ほどでおしまい!
この日の釣果はこちら。
先ほども記載のとおり、キスを5匹(15~18cmくらい)。
一番大きかったのはガッチョ(マゴチ?)で、20cm強です。

その他、サビキで小アジ~豆アジが90匹弱ほど

赤礁崎キャンプ場に到着してチェックイン!
設営写真を見事に忘れましたが、
この日は焚き火タープレクタと、ノースイーグルワンポール。
ワンポールはすんなり立つので楽ですし。

設営完了からの乾杯!

その後、早速の晩御飯。
相方調理にて、まずはキスの天ぷら。これがうまし!

アジの唐揚げ

釣れたワタリガニを焼きガニにしてみました。これもうまかったです。

こちらはガッチョ。
この日一番の大物です。

我々はその後、夜の10-11時くらいに就寝。
ちなみに、隣のサイトは外国の方(ブラジル系?)でして、昼間は音楽をかけて盛り上がっておられましたよ。
夜はピタッと静かになったようです。
一方、向かいはコテージ+キャンプサイト。
深夜まで盛り上がっていたようです。
私はまわりがうるさくても、寝袋に入ればすぐに寝れる方です。
相方はなかなか寝れなかったようでした。
さて、二日目。
チェックインの際に「ゲートは朝7時まで閉まっています」と聞きましたので、
朝一歩いて、近所の袖ケ浜海水浴場の海岸まで行き、投げ釣り開始。
しかし、5回ぐらいなげるも、全然反応なし。
あきらめてサイトに戻りました。
朝ごはんは我が家の定番サンドイッチです。

朝ごはん後、前日と同じ小浜のスポットへ。
長女が22cmと良型を釣りあげましたよ。

この日も1時間半ほどで5匹ゲット。
釣果はこちら。

途中近くの海にて何度か移動してみましたが、移動先では釣れないという残念な結果^^
もうちょっと釣りたかったのですが、撤収をしないといけませんのでキャンプ場へ戻りました。
最速の30分ほどで撤収完了。
長男長女も手伝ってくれましたので、史上最短だったかも^^
あみーしゃんでお風呂に入り、
帰りにフィッシャーマンズワーフにより、昼ごはんをいただき。

その後、帰宅しました。
この日の晩御飯には天ぷらうどんをいただきました。

おしまい!

赤礁崎ACカテゴリの最新記事