キス釣りからの赤礁崎オートキャンプ場(2021/5/4)

キス釣りからの赤礁崎オートキャンプ場(2021/5/4)

GW途中の5/4~5/5に相方と赤礁崎オートキャンプ場へ行ってきました。

今回は、キス釣り~キス天キャンプがテーマです。
2年前のGWにも同様な企画で、相方とキス釣りキャンプをしておりまして、二度目の挑戦です。
問題は釣れないとキス天が食べれないということです。あたり前ですが^^

さて、この日は相方も気合が入っておりまして、5時出発の7時頃着です。
エサを買いに1件目の釣具屋に行きましたが、発注が遅れたら虫エサが入荷して来なくて・・・とエサが買えません。
ビビりながら2軒目に行くと、無事入手できました。

潮:小潮
満潮:17:47
干潮:1:57
日の出:5:01

この日は、干潮から9時頃にかけて潮が満ち、そこから潮どまりでした。
あんまり潮はよくないのかな、という印象でした。

敦賀でキス釣りスタート!

さて、7時過ぎ頃からスタート!
この日はGWだけあって、お客さんも結構います。

キス釣りからの赤礁崎オートキャンプ場(2021/5/4)

1時間ほどたって、ようやく相方が1匹ゲット!

自分もその後、なんとか1匹ゲットしましたが、あたりがさっぱり薄いです。

7時-10時にて、2人でキス2匹、メゴチ2匹、コハゼ2匹、ヒトデ2匹です。

前記事の前週ほど釣れませんでしたが、GWで人も多めで左右も埋まっていて浜の中を探れませんでしたし、しょうがないかな、とは思いました。
結構粘りましたが、ここはあきらめて撤収し、小浜方面へ。

フィッシャーマンズワーフでランチ

キャンプに向けてPLANT-2で買い出し。
さらに小浜新港のフィッシャーマンズワーフの中にある、お寿司コーナーの”とれとれ寿司”によってランチ。買ったお寿司を食すことができます。

浅場で再度キス釣り開始!

浅場で13時から再度キス釣りスタート!
もう赤礁崎キャンプ場にチェックインできる時間帯でしたが、天ぷら食材のキス不足でしたし、再度がんばります。

自分と相方がそれぞれ釣り初めに1匹ずつゲット!

こりゃきたな!と思うも続きません。
そのうちヒイラギになりました。

相方はヒイラギ2連を何度か。
自分はいつもの場所を攻めてみますが、季節柄か留守のようです。

そろそろ納竿かというところで、なんとか2匹追加。
13-15時でキス4匹、ヒイラギ10匹ほどでした。

この日の釣果

2箇所合計で、2人でキス6匹、メゴチ2匹、ヒイラギ2匹の持ち帰りでした。
5時間の釣りですので、なかなか厳しかったです。
しかし、この2か所目のキス追加がなかったら食材が・・・と思うと追加できたのは何よりです。

赤礁崎ACに到着!

チェックインを済ませてタープを張って乾杯しました。
なんとか食材ゲットしてよかったな、というところです^^
次回記事にて、キャンプ部分に続きます。

反省・感想

・相方とキス釣りは2年ぶりでした。きれいな浜で釣りができてよかったかな、と思います。また、天気がよくて何よりでした。
・最低限の天ぷらネタにはなりましたので、何よりでした。一応最低限の目標は5匹でした^^
・前よりキス釣りがうまくなったところは見せれた気がしますが、釣果にはつながりませんでした^^;
・人が多いところの釣りは難しいですね。釣れるともちろんいいんですけどね。
・プレッシャーが強いときこそ遠投でしょうか?キャンプ道具もあって積載の関係上、この日はちょい投げロッドのみの釣行でした。
・4日前のイシゴカイの残りを屋外の日陰で保管しておいたものを持っていきましたが、全然元気で、問題ありませんでした。この時期だと1週間くらいだといけそうに思いました。
・しかし、暑くなっても家の冷蔵庫にはなかなか入れづらいのでやるとすると保冷剤で屋外保管の印象です。あとは場合によっては塩漬けもあると言いますね。
・相方もキスじゃない釣果も含めて、楽しく釣れたようなので、また機会があったら同行してもらおうと思います。

小浜カテゴリの最新記事