南淡路キャンプからのタイラバ出船(2024/6/14-16)

南淡路キャンプからのタイラバ出船(2024/6/14-16)

二日目の朝、5時頃起きだしまして、出発。
この日は6時出船のオフショアタイラバです。

5時に起きたら、すでにエギングの方がうちのサイト前の海辺でエギを投げていました。
連れかと思ったら違いました^^

隣のサイトの方も、5時頃にちょうど起きてこられ、釣りの準備をするところだったようです。
あんまり早く動き出すのも若干気にしていましたが、ちょっと安心しました。

タイラバ出船!

さて、我々は港に車で移動しまして、6時出船です。

タイラバ&SLJで、SLJも鯛狙いです。
自分はタイラバメインです。

6時20分頃に、早々にあたりあり。
ワニゴチでした!

こちらがかかる前にも何回かアタリはありましたよ。

7時頃に、サイズは小さいですが、本命真鯛をなんとかゲットしました。

60gのタングステンを使っていましたが、着底でねがかりしてロスト。
60gは1個しか持ってなかったのですが、ちょうどマッチしていたので残念。
買い足しておこうと思いました。

中層でもあたりがあったり、としましたが、乗らずでした。
連れがアジを中層でサビキ(タイラバサビキ)で釣ったので、アジだったのかなー。
この日のAMは10回くらいはあたったのですが、何かがマッチしないようで、なかなかのらなかったです。

こちらは同行メンバーです。ガッシー&鯛でした。
この日は5人乗船で、残り1人がアジ1、残り2人はボウズでした。残念!

一旦、ランチで休憩

ランチはピザのお店へ。

5人で1人1枚ずつ食べるということで、ピザ釜はお忙しそうでした^^

PM便にも再度乗船!

PMにも乗ってきました。
自分はうって変わってさっぱり1度もあたりなし。

AMボウズだった連れが結構いいサイズの真鯛をゲット!タイラバサビキのサビキです。

AMガッシー&真鯛だった連れが、PMには、SLJでジグで真鯛2匹とヨコスジフエダイなどと連発!
連れはスピニングで投げて、結構しゃくりながら巻いていたので、真似してやってみるも、スピニングのジギングは正直つかめておらずどうもいい感じに引けず、釣れる気配ありませんでした^^;
その他に船中では大サバとアジが釣れていました。

5時まで乗船でしたので、なかなか忙しい一日です。
オフショア朝昼便だとなかなか忙しく、キャンプ場でまったりする時間が全然なかったです^^

魚を捌いて晩飯タイム

買い出しは別チームに任せて、我々は魚さばきチーム。
各種魚を捌いておきました。

ちなみに、この日に乗った船の船長をお呼びしていまして、実家からオフショアに乗りに来ていた連れは子供さんを釣れてきまして、にぎやかな夕食になりました。
船長はキャンプもされるようで、ケロシンランタンに食いついていました^^

食事としては、鯛、ヨコスジフエダイ、サバ、アジを合わせて刺身盛り合わせでいただき!
サバの刺身はアニサキスに注意が必要ですが、しっかり目視したうえでいただきました^^

自分はワニゴチを天ぷらにし、サバを竜田揚げにしてみました。どちらもうまし!
前日の残り物のタコなども天ぷらにし、ベラを唐揚げにしておきました。
その他、お肉のBBQもいただきましたよ。

いずれもうまし!しかし写真は無し^^

3日目の朝の撤収タイム

翌朝起きると、朝から我々のサイト前に釣り人が結構来られました。
そのうち時間が過ぎるにつれて、ファミリーや、小さいお子さんだけの釣り人がびっしり(10人くらい)。
サイトの中も丸見えになるような場所なので(サイトに階段もありますし)、なかなか落ち着かなかったです。
5才くらいのお子さん同士が竿の奪い合いで小づきあいをしていたり、魚が釣れても針から外せずずっと泳がせていたりと、なかなかでした。

次回このサイトになったら、朝から竿出ししておいた方がいいと反省しました。

朝ごはんはトマト、レタス、卵、魚の炒めものを、フランスパンでオープンサンドです。
再び写真はありません^^
*そんなに忙しくなかったのですが、わすれていました^^;

朝ごはんを食べたら、結構暑かったもあり、他のメンバーが早々に撤収をはじめ、10時には撤収完了。
11時チェックアウトでしたが、早めの撤収でした。
個人的にはもうちょっとサイトで釣りを楽しみたかったですが、オフショアタイムが長かったので、バタバタしていて余裕がなかったです^^

鳴門海峡大橋のたもとの道の駅に立ちより。
景色がよかったです。

鳴門の生わかめを購入して帰りました。

まとめ

キャンプでのオフショアは半日で十分と思いました。
次回は、もうちょっと落ち着いて、キャンプ&ショアの釣りをしてみます^^
今回はご飯の写真を忘れました。
帰りももうちょっとまったりできるようにぺース配分したいと思います。
SLJをもうちょっと調べておこうと思います。

おしまい!

休暇村南淡路キャンプ場カテゴリの最新記事