大阪湾ボートシーバス&メバル(2021/5)

大阪湾ボートメバリング&シーバス(2021/5)

ボートからのメバル&シーバスフィッシングへ行ってきました。
会社のルアーフィッシング仲間に誘ってもらい、3人で行ってきました。

メバルは去年も行きましたが、ボートシーバスは初です。
シーバスはというと、同じメンバーと、おかっぱりのシーバスを一回だけ行った経験があります(全員ボウズでした^^;)。

大阪湾ボートメバリング&シーバス(2021/5)

いざ出船!

大阪湾の港湾より、夕方5時半頃出船の夜便です。

まずは、沖堤沿いのメバリングへ。
軽いジグヘッドにワームです。フォールで底まで落として、弱いダダ巻きです。

まわりはガッシー(=ガシラ=カサゴ)やメバルを釣るも、自分はどうもうまく沈めれていないのか、アタリがありません。
なんとかメバルを一匹だけ。

続いてシーバスへ。
岸沿いのポイントをボートで巡ります。

こちらはいわゆるバチ抜けルアーでの釣りです。
船長に教わるがままに釣ります。

同行者が一匹釣った直後に、自分も初シーバスをゲット!
激しくエラアライのジャンプを見せますが、ばらさず回収できました。

写真が白抜けしてしまっていますが、同行者分と二匹です。
いずれも50cmサイズと思います。

小川の流れ込みだったり、常夜灯のあるところだったりをめぐって、自分は3本ゲット。最後には50cmサイズのチヌ(クロダイ)までゲットしちゃいました。

満足しての帰還です^^

シーバスはおおむねリリースしまして、1本持ち帰り。
50cmサイズでした。


クロダイも50cm弱サイズです。

この日の釣果

同行者の釣果もわけてもらい、こちらの写真のメバル1匹とガッシー2匹をいただきました。

こちらは持ち帰りのシーバス。50cmサイズでした。

こちらはクロダイです。メジャーで見ると47cmでした。

シーバスは、3枚おろしをして、キッチンペーパー&ラップで熟成。
クロダイも同様です。

次の日に、マジックソルト味の焼き物で頂きました。

こちらはクロダイのムニエル。
おいしくいただきました。

感想、反省

・メバリングは結構難しかったです。カウントで沈めたりしていたんですが、テンションフォールになっていて、フリーフォールより落ち方が少なく、魚のいる深さとマッチしなかったのかな、と思いました。
・シーバスはほぼ初でしたが、しっかり釣れてよかったです。
・50cmサイズの魚はほとんど釣った覚えがなく、興奮しました。
タチウオくらいかな?
・ルアーフィッシングは少しは慣れてきた気がします。また頑張ります!

Fishing in 大阪湾カテゴリの最新記事