小浜近郊でキス釣り(2021/5/22)

小浜近郊でキス釣り(2021/5/22)

5/22に、いつもの会社のルアーフィッシング仲間のうちの一人と、今回はキス釣りへ行ってきました。
次の船でのエギングの相談をしていたところ、急にキス釣りにも同行になりました。ほかにも二人誘いましたが、仕事だのなんだのとタイミングが合わないようでした。

釣果を先に出してしまいますが、自分の分がこちらでした。

小浜近郊でキス釣り(2021/5/22)

潮:若潮
満潮:11:35, 23:55
干潮:5:04,17:50
日の出:4:47

釣り開始

当初、小浜近郊の浜で小物をサクッと釣ろうか、と言っていたんですが、前日が雨でしたし、ちょっと時間短めにして、初めから浅場へ行くことにしました。

3時前出発で、なかむらでイシゴカイとアオイソメを買い出しし、連れの仕掛けを購入し、6時前ころ現地着です。

道を走っていると、鹿3匹と遭遇。
余裕で歩いています^^

到着してみると、なかなかの凪。そして、投げると奥には細い藻がやや多めです。
あんまりコンディションいいのかは微妙な感じでした。
まだ5月のせいか、あまりアタリは多くありません。

自分が釣れないうちに、ランガンしている、同行者がキスを2匹ゲット。

自分も遅れて、いつものポイントで1匹目ゲット。

やや大きめもゲット。

20cm弱も。

自分も歩く範囲で場所替えをして、もう少しゲット。

同行者も23cmをゲットし、史上最長キスとのことでした。
めでたい^^

同行者は大きいサイズが釣れて満足した、とのことだったので、3時間ほどたったところで、場所替えすることに。

今回はとおりがかりに、今後の参考にということで、ちょこっとキャンプ場を見学してみました。

場所替えで、小浜方面の漁港に寄り、防波堤の釣り。しかし全然人もいません。

一回投げてみるか、とのことでまずはエギを投げてみるも、あたりなし。

ちょい投げをするとフグばかり^^;
同行者はホウボウを釣って、はじめてみた自分はびっくり。
この場所ではキスのあたりは無しでした。

自分は1箇所目で、17~21cmサイズが6匹でした。

同行者は、13~23cmで5匹でした。

持ち帰って、キス天でいただきましたよ。うまし!

感想・反省

場所替えは、釣れなくてもいいかも、と思っていくとやっぱり釣れなかったです^^
大き目サイズを同行者に釣ってもらえてよかったです。
また、あたりが多くなくても、釣りを楽しんでもらえると何よりです。
今回はあたりがすくなく、ちょっとパターンがつかめず単発の釣りでした。

おしまい!

小浜カテゴリの最新記事