福井県小浜にてキス釣り(2020/7/5)

キス釣り

雨続きの今日この頃ですが、先週末、雨の合間の日曜日に、小浜あたりへ行ってきました。

キス釣り

前日夜の22時に長女の塾迎えのあと23時に早速就寝し、久々早起きでのAM3時頃出発。
途中なかむらで買い出しをして、小浜あたりへ5時頃到着。

海水浴場シーズンへ向けて、駐車場も閉鎖されているところが多くなっていました。
そこで予定とは違う、砂利浜スポットへ。

浜の入り口近くに人がおられたので、やや奥側へ入りました。

1箇所目の浜にて釣り開始!

一投目から順調に釣れます。
サイズはミニです。

ちなみに、遠くにはボート(カヤック)の人もいましたし、柔らかロッドで手前の釣りです。
また正面に2色くらいなげると藻が絡んできました。
今回はその手前の釣りをしました。

サイズは大きくないですが、2連もそこそこありました。

自分は普段は2-3本針ですが、4本針も試してみましたら、3連まではありました。
とはいえ手前の釣りをしていましたし、エサつけとエサ消費の観点から半分ワーム(ガルプのサンドワーム)にすると、その一投目でタコが来ました(キスとタコのダブル)。
ワームは関係あったのかな?
*そういえば、タコエギなど投げてみたらよかったな

その後もキスはなかなかワームの方には全然来ず、エサの方で釣れます。
ワームだけだと違ったかもしれません。
気が付くとワームはなくなっていました^^

(ほかに人もいなかったので)浜の端までサイズアップしないかと探っていきましたが、逆に端の方へ行くほどサイズダウンするくらいでした。残念!

その後、元の箇所に戻るも、元のサイズにも戻らない感じでした・・・
行けるときには、いろんなところを探るのは大事だということでよしとします。

と思いつ、ついには雨もパラパラと降り始めました。
こちらで3時間ほど釣った、8時頃にこちらの浜を撤収。

2箇所目にいつもの浅場へ

さてさて、今日もいつもの浅場へ。

その中のよく行くポイントあたりには人が何人かおられました。
人の全然おられなかった、ずっと左側でスタート。

あちこち投げているうちに、ちょっとサイズアップして、15cmです。

今年初の20cmサイズ!

20cmあるかな・・・?

こちらでは9時-12時くらいで、以下の釣果でした。

この日の釣果まとめ

1箇所目の浜の分がこちらで、サイズは小さいですが46匹です。
そのほかに、メゴチ(持ち帰り)が15匹程度です。

こちらが2箇所目の分で最大20cmの34匹です。

あわせると、キスが80匹+メゴチ15匹前後となかなかの数釣りでした。
キスのリリースが10-15匹くらいで、それを足しても1束(100匹)はちょっと届かないくらいでした。

さっそくいただき!

たしか2時間くらいかかった気がしますがざくっとさばきました。
数が多かったので、南蛮漬け用の骨を取らない分をいつもより多めにしました。

今日も卓上てんぷらでキス天をいただき!
しまった、写真を忘れて、キスを揚げ終わった後だった^^;
シソを揚げてます^^

残り物でなんだかよくわからないですが、庭で採れたシソを使って、キスシソ天です^^
うまかったですよ。

キスは近所の相方の実家にもお届け。

ミニなキスは初の南蛮漬けに。

次の日に残っていたメゴチだの、ハゼだの、ヒイラギだの、アイナメだの、アジだのを投入して、再度南蛮漬けに。

感想

この日は数が釣れて楽しく釣れました。
もうちょっとサイズアップしたかったです。
タコが釣れたら次回はタコエギかテンヤを投げてみようと思います。
去年同様カニをそろそろ釣りたいな、と思っています。
同様な状況だと、ワーム(サンドワーム)での釣りをもうちょっと試してみたいと思います。
*活性が高いやつを釣っていくことになると思いますが、その時にサイズがどうなるのか

前回行った海水浴場の駐車場が海水浴のお客さんを受け入れないとのことで、クローズしていましたが、そこが釣り人も受け入れていないのかの確認を忘れました。たとえば、漁港側の駐車場は空いていたかもしれません。
この日は小雨の日だったので釣り人は少なかったです。

どこの駐車場もクローズしていると、人が多い日は釣りがしにくいかもしれません。
地元に迷惑のかからない程度に、ぼちぼちやっていけたらと思います。

おしまい!

小浜カテゴリの最新記事