福井県若狭~小浜にて根魚フィッシング

福井県若狭あたりにて根魚フィッシング

正月休み最終日の1/4に、初釣りとして、若狭へ根魚釣りへ行ってきました。

正月前後に雪が降り、当日も風が強かったので、前日夜にまだ決めかねていましたが、翌週は寒い予報でしたので、ここで行かないとしばらく行けないかな、ということで行ってみました。
この時期に三重に行っては釣れないを何度か繰り返しましたので、今回は寒くとも若狭方面に行ってみました。

潮:大潮
満潮:4:50, 19:35
干潮:12:24
日の出:7:06

今回は朝の6時前起床の、明るくなり始めた6時半出発としました。
道路状況も気になりましたし、気温が低すぎると活性が低そうな気がしたのもあります。
高島あたりにきますと、歩道や田んぼには積雪があり、一面銀世界です。
道路はばっちり除雪されており、感謝!
「みち情報ネットふくい」にて、道の積雪・除雪具合を確認していきました。

福井県若狭あたりにて根魚フィッシング

若狭の漁港にて釣り開始!

アオイソメを購入して、9時頃には到着。
様子をうかがいに雪中の散歩を一旦したのち、掃除をしている漁師さんにご挨拶をして9時半頃 釣り開始。

こちらのテトラ玉(4号)というブラクリにて、防波堤周りのテトラの根魚を狙いました。玉状をしているので、穴の奥まで入るとのことで、実際うまく落とせた気がしました。
何度か根掛かりしたのですが、回収できたのも形によるのかな、と思います。

さて、30分ほど探ったところで、1匹目のカサゴ(ガシラ)をゲット!

続けて、2匹目ゲット。

移動して、ミニサイズ。

メバルも釣れました。

こちらの1箇所はあたりがなくなってきたので、1時間半ほどで6キャッチ(リリース込)で撤収。

2か所めの漁港へ!

続いて、2か所目に小浜の漁港へ。

こちらでは、家の冷凍庫に眠っていたオキアミ(くわせオキアミのパック)とアオイソメの両方を使いました。
(オキアミは1か所目では車に忘れてきました)

場所をあちこち探って、オキアミでなんとか1匹目。

18-19cmサイズです。

ここでは3時間粘りましたが、ミニサイズが追加で3匹ほど釣れたのみでした。
周りの釣り人も「今日はあかんわー」ということでどんどん帰っていきました・・・。
最後はルアーフィッシングの練習をしてみました。

この日の釣果

この日の持帰り分はこちらの4匹。リリース分込みで10匹ほどでした。

その日の晩御飯に小麦粉をつけて、素揚げにしていただきました。

感想・反省

・初釣りで、楽しく釣れて何よりでした。
・ボウズも想定していましたが、持ち帰り部分もあり、それもうれしいです。
・風が強めの日でしたが、風裏でちょうどよかったです。
・もう一箇所行こうかな、と思いましたが、時間切れでした。
・寒いときは活性も低いと思うので、遅出でもいいのかな、と思いました。
・遅出だと時間が限られるので、ある程度計画的に釣っていきたいものです。
・エビはエサつけが難しいですね。

おしまい!


小浜カテゴリの最新記事