またまた川キャンプ@キャンプinn海山(その3)

またまた川キャンプ@キャンプinn海山(その3)

「またまた川キャンプ@キャンプinn海山」、その3~。
さて、2日目。
朝ご飯は、サンドイッチ。
フライパンでパンをあたため具をはさみます。
前日の手羽元から揚げもいためていただき。
またまた川キャンプ@キャンプinn海山(その3)
ついでに、手長エビを素揚げでいただき!
めっちゃ、うまかったです。

ちびっこたちはさっそく、キャンプ場前の銚子川で川遊び。
のんたみさんからボートを預かりましたので、ボートに乗ったり~。
のんたみ家や、お友達のお子さんたちとエビ探しをしたり~。
前日の夜のエビとりの成果か、エビのいるのがわかるようになってきたかも~。
昼ごはんは、あさりパスタ。
取った川エビを入れてみたり~。

最後にあさりを入れて、あさりのふたをあけるのに、強火にしたら、
下のほうのトマトソースが焦げてしまい、ちょっと失敗。
あさりを先に入れるか、先に入れたあと一旦抜いておいて後入れするかしたほうがよかったようですね。
(先日、リベンジで、家であさりパスタをつくりました^^)
シングルバーナーですと、周りが明るいと炎が見えなくて、
強さがいまいち調整しきれなかったのもあるかも~。
(使いなれてないせいか・・・)
その後、昼からキャンプ場を出発しまして、魚飛渓へ。
のんたみ家が受付棟の前におられましたので、ご挨拶してお別れ~。
お友達とご一緒のところ、遊んでいただき、ありがとうございました~。
この日は魚飛渓の橋の下へ。
月曜日でしたので、さすがにお客さんも少なかったですよ。

水はきれい~。
なかなかの深みです。

シュノーケルしたり~。

ビビリのとりごん家は、大岩からは今年は飛び込みませんでした。
去年は飛び込みましたけどね~^^;
相方が、大岩前の小飛び込み台から飛び込まんとするところ!
(連写枚数が、飛び込み終わる前に切れました^^;)

さて、ここでも、前日の夜のエビとりの成果か、エビが見えてきました^^
去年は同じところでも、全然エビが見つからなかったんですけどね~。
4時くらいまで魚飛渓で遊び、帰りに、尾鷲の温泉へ。
夢古道おわせです。

受付に巨大こけし?

露天風呂もあり、気持ちがいいですよ。
(こちらは去年の写真)

その後、帰り道に「おわせお魚いちば おとと」へ。
いろいろと海産物が売っていて面白いですよ。
干物が特にたくさんあります。

野菜も玉子も売っています。

ほか、いろいろなお土産品もありました。

買ったのは~、お寿司、かます(小)の一夜干し、キスだんご、海鮮ぎょうざなどなど。
おととの横にスーパーがありましたので、立ち寄って、追加買出し。
しょうろう箸とたいまつというものが売ってありました。
こちらの志摩地方のお盆の用品のようです。

キャンプ場に戻って、炭熾し~。

まずは、買い出ししてきた、お寿司をいただき。

そして、かますの一夜干し、キスだんご、海鮮ぎょうざ、ぎょうざ、ウインナーなどなどを焼きーの!
食後に、この日はいい天気でしたので、子供たちはコットを持ち出して夜空を見上げ、星空観察。

その後、焚き火、マシュマロ焼き。
———————————–
キャンプinn海山は花火禁止です。
HPのFAQをご参照ください。
———————————–
そして、前日に引き続きエビ採り。
この日も小さいエビは結構取れましたよ~。
テナガエビは捕まえられず~。
再び焚き火をして~、就寝。
三日目につづきます。

キャンプinn海山カテゴリの最新記事