釣りキャンプ in リゾート大島 その2

釣りキャンプ in リゾート大島 その2

6月半ばに紀伊半島南端の紀伊大島にある、リゾート大島へキャンプへ行ってきました。
その2です。

その1はこちらでした。

さて二日目。

朝おきると、朝ごはん用のフランスパンがありません。
どこやったっけ?とか言って結構探しますがやっぱりありません。
連れが外に置きっぱなしにしたようで、袋ごと動物さんに持っていかれてしまったようです。

レーズンパンは同じように置いてあったのですが残っていまして
フランスパンの方をT君が前日に鳥にエサをやろうとしてパンをちぎっていたので、匂いもれしたのでしょう。

フランスパンサンドのつもりでしたが、レーズンパンのサンドでなんとか朝ごはんです。
レタス、玉子、ベーコンサンドです。

その他、前日釣果より、アオリイカバター炒めもいただき。

釣りキャンプ in リゾート大島 その2

朝からドライブがてら、再度釣り場をめぐってみます。
橋のたもとは景色がいいです。

駐車禁止もあったり、釣れそうかどうか、というところもあり、
結局は前日と同じところで、釣りをスタートしました。

この日は朝から雨予報です。
それも時間12mmとか9mmとか・・・。


いつでも撤収できる気持ちで、カッパ持参で、風裏の釣りを開始!

この日もジグサビキでのカマスが好調でした。

いろんなところに投げていると、サクサクつれるところを発見。
多少根掛かりしたので、それを避けるのに、あんまり着底させないようにしてみたり。

その他、カマスカッターで仕掛けを結構切られました。


ガッシーもゲット。

雨予報だった天気については、ポツポツたまにする程度で耐えました。
ラッキーです!
串本と大島では天気予報が結構違うのでしょうか?

みなさん満足に釣れたな、ということで、昼頃に撤収!

撤収後に早速、串本温泉サンゴの湯へ。
内風呂のみですが、いい温泉でした。
昼ごはんには外食で大阪王将をいただき。

その後、買い出しに、オークワ串本店に行くと、
食品などの店舗のほかに、釣り具とダイソーの店舗があります。
仕掛けは小さい釣り具屋ばりに、潤沢にありましたよ。

この日のカマスカッターで仕掛けをかなり切られましたので
こちらでジグサビキとダイソージグを補充しました。

ちなみに、午後の天気はこちらです。


風速10m越えでしたので、この日はキャンプサイトから移動して、コテージ泊です。

翌日の晴れた中の写真ですが、こちらです。

ちなみに他のサイトも、低い山用?テントを張っていた方以外は、車中泊かコテージ変更しての宿泊などだったようです。

荷物を広げており、ちょっとごちゃごちゃ感がありますが、中身はこちらです。
こちらはコンパクトサイズですが、釣り中心かつ避難してきた自分たちには特段十分です。
ちなみに大きいサイズのコテージもあります。

今から料理をするぜ、という感じです。

写真はありませんが、前菜に、レタスやキュウリの韓国風?サラダ(麺つゆ-ごま油サラダ)を作成。

下図はナス天です。
その他、カマス、カマス&シソ、アスパラ、エリンギなどなど揚げてみました。

また、上図写真中に一部材料が写っていますが
メスティン大にて、もやし、豆腐、ニラ、カマス、ガッシーにて鍋を作ってみました。

ちなみに、カマスは全部で30-40本くらいはあったかな、と思います。

なかなかの暴風と豪雨でしたが
コテージでしたので、安心して就寝できましたよ。

もう少しですが再度続きます。


リゾート大島カテゴリの最新記事