キス釣り仕掛け遍歴

             
  • 2022.05.06
  •          
  • Fishing tools
キス釣り仕掛け遍歴

ここ数年キス釣りに凝ってきた自分ですが、
いろんなキス釣り仕掛けを使ってきて、一旦、固定にたどりついたな、と感じています。
キス仕掛け遍歴をまとめてみます。

キス釣り仕掛け遍歴

ショート快適他(流線針、釣具屋さん購入)

当初は、特段こだわりがあったわけでもなく、エサ購入時にあわせて釣具屋さんで購入していました。
釣り具入れに残っていたのを見ると、だいたい流線型と呼ばれるタイプです。

その中でリピートで買ったのは、上図の左端にもある「ショート快適 投げ五目」です。
名前の通り短い仕掛けのため投げやすく、家族が使うにも使いやすいです。

ファーストキス、キス早掛け(キツネ針、Web購入)

しばらくして針形状に興味がわきはじめ、amazonや楽天で選んで買うようになりました。

購入履歴を見ると、ファーストキス、キス早掛けなどを購入していました。
*いずれも狐型タイプのようです。ファーストキスは下記のものです。

50連仕掛けの検討

そのうち、50連仕掛けというものの存在を知り、使用をはじめました。

50連仕掛けとは、50本針の仕掛けが発泡スチロールに巻かれたもので、途中で切り取ることにより、好きな数の針の仕掛けがつくれる、というものです。

下記のような砂ずりを別途購入などし、その下につけます。

餌購入の際に小浜近辺の釣具屋さんに聞くと
「話には聞いたことがありますが、要望もないですし扱っていないです」というような回答でした。
その後、たまたま行った家の近所の釣具屋さんに売っていたのを購入してみました。
使用してみると、便利ですし、仕掛けを毎回購入するよりもコスト的にもよい、と感じました
 *初回購入の針の種類は覚えていません。

キススペシャル(競技用タイプ(袖針))

その後、競技用針タイプ(袖針)を使ってみよう!と思い、キススペシャルの50本針仕掛けを購入しました。

針形状的に、口の小さいキスの捕食時に有効と思いますが、釣果アップにつながった印象です。
針の根元(チモト)の樹脂の色が赤や茶色など数色購入しましたが、特に違いは感じなかったです。

ビクトルキス(競技針タイプ(袖針))

キススペシャルの50本針を数セットは使ったのですが、
針のまっすぐの部分(チモト部)の長さが短い関係で、エサがつけづらかったです。

いくつか平行していくつかの仕掛けを試しているうちにしっくり来たのが、ビクトルキスでした。
こちらもキススペシャル同様、形状は競技針タイプです。
キススペシャルよりもチモトがやや長い分、エサがつけやすく、手返しが改善しました。

ここからビクトルキスの50本連結仕掛けを使い始めました。
この3年くらいは、他のも使いつつ、メインはこちらのビクトルキスを使っています。

*6号中心で、5~8号で購入しています。

キス釣り仕掛け遍歴

ちなみに、最近では、50本仕掛けの上につける砂ずりは、使用済み仕掛けからとったり、
フロロカーボンのラインと大穴ハリス止め、スナップ付きサルカンで自作したりしています。

アスリートキス(キツネ針)

ある日ネットで購入した50連仕掛けにちょっとした問題があり、販売店に指摘連絡をしたことがありました。
メーカーにまで話が行ったようで、メーカーよりいくつか50連仕掛けを提供いただきました。

その中にアスリートキスがありました。こちらは狐型の針です。
たまにはキツネ針やってみるか、という感じで使っています。

ケイムラ仕掛けも時には

より最近では、拙者の投げ釣りさんのケイムラや蛍光仕掛けを購入し、濁っているときなど、状況によって使用しています。
自分は特価販売されているときに選択して購入している感じです。

たとえばこちらです。


キスR(狐型タイプ)

さらに最新で購入したのは、というとキスRです。
2021年の春にキャンプ仲間と、自分アテンドにてキス釣りに行く機会があり、
その際に、50連仕掛けというわけにもいきませんので、このキスRをざくっと購入しました。

値段も求めやすい印象ですし、検索していて使っている方がいたので取り入れてみました。
針形状は狐型なのですが、一般的な狐型よりも、競技型針との中間のような形状です。

チチワで針交換

その他の点をいくつか挙げておきます。
下記の「キス名人の素」というチチワの針を購入し、根掛かりなどで切れた針の交換用にしています。

コスト削減下記のハリス付き針を買って、自分でチチワを作ってもいます。

最後に

針にハリスを自分で結ぶ方や、50本連結仕掛けのような多連仕掛けを自作している方もおられます。
今のところ自分は、針の結び方によるすっぽ抜けが怖い、市販品で満足している、という点でそこまでは実施していません。

さて、今回はキス釣り仕掛けの使用遍歴をまとめてみました。
前述のように、自分の現在のメイン仕掛けは、下記のビクトルキスの50本連結仕掛け利用であり、
こちらがおすすめです。

参考になりましたら、こちらから購入いただけましたら幸いです!

・ビクトルキス50本連結

・砂ずり

Fishing toolsカテゴリの最新記事