福井県若狭・小浜での根魚~キス釣り(2021/10/30)

福井県若狭~小浜の根魚釣り(2021/10/30)

先日、若狭~小浜あたりへ釣行してみました。

今回はエギング~根魚~サヨリ~キス釣りです。

連れに欲張りやな、と言われました^^

若狭の漁港でエギング&根魚フィッシング

まずは、若狭の漁港へ。
半年くらい前に来たことがあり、2回目です。

今回は3時起きの5時半頃到着です。

到着すると、防波堤には8名ほど先行者があり、飲ませ、エギング、穴釣り、というところです。
エギングの方に聞くと、今日は釣れてないみたい、とのこと。

空いている内向きに、5~10投ほど、エギを投げてみましたがあたり無し。
周りのエギングの方も釣れていませんでしたし、エギングはどうも自信がないのもあり早々に穴釣りに転向。

場所を変えて落とし続けているうちに、ミニなアコウ(キジハタ)をキャッチ!
*検索するともうちょっと外人顔ですが、 ハタ系で橙斑点ですし、アコウと思うのですがどうでしょう?

福井県若狭~小浜の根魚釣り(2021/10/30)

こちらは「検索するとオハグロベラのようです。

ガッシー(ガシラ、カサゴ)もゲット

サイズアップしないかな、と場所を変えてみたりしますが、アタリが遠のいてしまいました。
テトラに乗っている人もいましたが、今回は防波堤足元の釣りにしておきました。


小浜新港あたりを散策


内外海方面で根魚を続けてみようかな、と向かうも人が多そうでしたので、断念しました。

次に、サヨリでも釣れてないのかな、と小浜新港の様子を見に行きました。
新港の正面のベランダ?のところは小アジサビキの皆さんでした。
徒歩圏内ではサヨリを釣れてる人は見当たらず。
左奥の突堤は工事中でした。

マーメイドテラスも結構人がおられまして、こちらはチラ見させてもらっている間には
コッパグレか何か小魚のあたりが多そうな感じでした。

浅場でサヨリ釣り~ちょい投げ

いつもの浅場方面へ向かい、サヨリ釣りの方に聞いてみると、サヨリはいるけど全然食ってこなくてあたらない、とのこと。

脇で釣らせてもらうも、回ってきてもあたらず、たまに食い逃げされました^^;
針を変えたり、糠ダンゴを投げ込んだりしましたが、
ちょっと難しすぎましたので、サヨリ釣りは断念。

サヨリ釣りの方と3組ほどお話しましたが、
いつも100匹だの釣っておられる常連さんが、この日は頑張って10匹や20匹だった、とのことでした。

お土産も釣ろうと、ちょい投げに転向。
エギングロッドで気楽に投げたら、なんと1投目に1番大きいアタリが来たんですが、
やわいロッドでビビって寄せてきたら痛恨のバラシでした。
あたりとしては23cmくらいのキスだったのかな・・・

ちょい投げはアタリは多かったです。
20cmのキスや

22cmサイズのハゼが釣れまして、エギングロッドでしたので、かなりの引きでした^^

全体としては、キスが6匹ほど、ハゼ2匹、アジ2匹、ヒイラギ20匹ほど(ヒイラギは大半リリース)でした。

のませを今週も沈めてみるも、今日もカニにくわれた感じなのか、よせたところで重量感がなくなる感じで、全然上がってこず。
カニを釣るには、ちょっと仕掛けを考えないとダメかな、と思いました。

この日の釣果

袋入りで恐縮ですが、この日の持ち帰り分はこちらでした。

帰り着いて、さくっとさばき、晩御飯に、天ぷらでいただき。

ヒイラギ出汁で味噌汁もいただきました。

感想と反省

・エギングは正直、わからんです。ポイントも、釣り方も。
また学んでおきます^^

・根魚はランガンも必要かな、と思いました。

・のませでカニに餌を食われるようだと、ちょっと本気で釣ってやろうかしら、検索してハゲ掛けをつかうのはどうか、とあったので買ってみようかな。

・油断して、海面に姿を見せると、シーバスらしきものが逃げてったので、次回はまずはルアー投げてみようかと思います。

おしまい!

小浜カテゴリの最新記事