大阪湾近海ジギング(2020/11/28)

大阪湾近海ジギング(2020/11/28)

昨日のことですが、大阪堺出船の近海ジギングへ。
1~2回一緒にオフショアに行った会社の釣り仲間3人と、その連れ2人とで6人です。小さい船(ボート)なので貸し切りです。

ライトショアジギングへ出船

そもそもはタチウオ釣りたいよね、という話だったのですが
今は釣れてなく4時間便の予約ではちょっと釣れるところまで行くのは苦しい、ということになり、近海ジギングの範疇で勝負です。

大阪湾近海ジギング(2020/11/28)

ジギング開始からの場所移動

13時半出船で、まずは近くでメタルジグを投げますが、船中アタリもありません。2~2.5時間ほど場所を変えては投げるもさっぱりです。

サビキ釣り

何か持ち帰ろうと場所を変えて、サビキ(コマセは無し)でアジを釣るのはどうでしょう、と船長さんから提案があり、サビキをするも、それさえも船中あたりがさっぱりゼロ。
魚探にはうつるも活性が低いのか。

ボウズが頭をよぎりましたが、サビキの場所を何度も替えてもらい、あと1時間くらいのところで自分が船中1匹目のアジゲット。船長さんも少しホッとした様子です。その後自分はもう一匹あたるもちょっとバタバタしてしまいバラシ。

そこから続きはなく、さらに何度か移動したところで夕マズメに近づき、船中アジ数匹とサバ、コノシロなどがパラパラと釣れました。
その他にカタクチイワシが時々釣れてきて、周りで急なラインブレイクもあって何か回ってきたのか、とサビキの先にジグをつけて落としていると、隣でアコウが一匹あがってきてびっくり。

夕マズメで時合が10分だけあり、そこで自分は2匹目のアジをようやくゲット。その後、重めのアタリに耐えるとグチ(イシモチ)でした。

夕マズメも終わり暗くなったところで納竿。
結局、船中6人で、アジ15匹、アコウ、サバ、コノシロ、グチ各1匹でした。

自分の釣果はこちら。アジは25cmと28cmくらいです。

感想・反省

・オフショアに行っても、どうもいまひとつの結果で残念!オフショアって意外と難しいですね。
・人任せにせず、もっと情報を集めた方がいいのでしょうか・・・
・とはいえボウズよりは断然いいです。
・今回もジグで魚は釣れず、ジグで魚を釣ったことがまだないワタシ^^;
・プラグでもバイブレーションでもないです。
・ソフトルアーはワインド、クローワーム、ワームでそれぞれタチウオと根魚があります。あとはイカが少し。
・ルアーにはまだまだ苦手感があります。
・午前便は船中でメジロとサゴシ数匹くらいだったようで、午前便の方がいいのかもしれません。午後設定なのはメンバーがタイミングがあえば子供を連れて行こうという話なのかな。
・大阪湾ジギングを来年は、明石出船くらいで提案してみました。
メンバーにあんまり情報はないとのことで、みんなで調べてみようと思います。
・今年はもう一回キス釣りにいこうかな~。


Fishing in 大阪湾カテゴリの最新記事