清流の里ぬくみ、GWキャンプ2~3日め

清流の里ぬくみ、GWキャンプ2~3日め

清流の里ぬくみ、2日目の夜からです。
・1日目はこちら
・2日目の前半はこちら
二日目の夜ご飯はダッチオーブンにて、丸鶏カレー。
清流の里ぬくみ、GWキャンプ2~3日め
カレーは相方作製です。
この日の僕はご飯担当。
飯ごうでのできあがりの判断がまだまだだな、と思いました。
また勉強します。
できあがったカレーの写真がありませんが、
(後ほど、三日目の朝ごはんでカレーが出てきます)
丸鶏カレーうまかったです。
僕は軟骨が好きなので、軟骨をガシガシかじります。
この日は二号機(ぼんぼん)がご飯を食べ終わってすぐ寝てしまったので、
僕は一号機(おねぇちゃん)と焚き火。
初日よりもこの日の方が、木が乾燥していたからでしょう、
焚き火がいい感じに燃えます。
その後、一号機は一人で寝に行ったので、相方と焚き火。
梅酒をあたためて飲みます。
その後、まだ薪が残っていましたが、10時ぐらいには就寝。
さて、三日め。
三日目起きると、この日は朝からいい天気。
朝ごはんはカレーとナンで、カレーナン!

この日が最終日でしたので、
その後は撤収をぼちぼちすすめつつの、ちびっこと遊び。
三日目は前の二日と違い、立川川の水が通常の水位まで下がっていたので、
ちびっこと、河原に降りて、足をつけてみる。
めっちゃ、つめたい。
10秒浸かっていられる温度ではありません(笑)。
ちびっこは体調1cmほどのカニを5匹ほどみつけて、上機嫌。
マリンシューズを持っていった甲斐がありました。
撤収少し前に、昼ごはんとして、パスタ。
麺はゆで時間の短いタイプのものを相方がみつけた、とのことで、それを使用。
ゆで時間2分か何かだったかなぁ。
帰り間際だったので、ソースももレトルトで。
ぬくみは、(通常)2時チェックイン/アウトなのですが、
1時40分くらいには撤収準備ができたので、キャンプ場をあとに、帰路。
久々の二泊キャンプで楽しかったなぁ。
次の日も休みだったので、もう一泊したいぐらいでした。
さて、次回まとめます。

清流の里ぬくみカテゴリの最新記事