赤礁崎2~3日目、塩浜海水浴場、雨撤収

赤礁崎2~3日目、塩浜海水浴場、雨撤収

一日目(1)はこちら
一日目(2)はこちら
です。

二日目。
朝起きると、ぼちぼち晴れ。

朝ごはんにホットサンド。
相方作で、ハムトマトチーズサンド。

朝から早速海へ。
歩いて10分の塩浜海水浴場へ。
歩いて4分の袖ヶ浜海水浴場もありますが、
塩浜海水浴場の方が遠浅だ、ということで、横をすりぬけて、こちらへ。

袖ヶ浜は外海(北向き)で、塩浜は内海という感じです。

塩浜海水浴場は砂浜です。
朝から掃除してはりましたが、結構きれい。

天気があまりよくない予報だったせいか、
お客さんも少なく、プライベートビーチ的。
(僕はそっちの方がうれしいです)

天気と関係なく、もしかしたら、いつもこんなものなのかもしれません。
(橋を渡ってこなくても、海水浴場はいろいろありますし)

この日の朝に来ていたのは、うちらの他は3家族くらいだったかな。
キャンプ場のお客さんと、隣にある赤礁崎海釣り公園帰りの方のようでした。

奥の防波堤までが塩浜海水浴場。
そこで釣りをされている方もいました。
(イカ釣りと、サビキ釣りの様子)

そのもう一個向こうの海に突き出た部分が海釣り公園です。
お客さんはぼちぼちいました。

今年の春に、ちびっこと自分用にマスク&シュノーケルを買ってみました。
ちびっこもまだまだ練習中です。
スイミングでいつも使ってる水中メガネのほうがまだまだしっくりくる様子

砂浜をあるいていると海の中にカニ発見してゲット。

防波堤にもカニ発見してゲット。
ちびっこの水中メガネとサイズ比較。
結構おおきいでしょ。

昼になったところで、
一旦戻ろうかとサイトへ。

昼ごはんは簡単にやっちまおう、と売店で買ったカップ麺とカップ焼きそば。
たまに食べるとうまいな。
食べてるうちに、ちょっとした雨が降り始め。
しょうがないか、とひとまずUNO。

相方が携帯でチェックしてくれましたが、この日はほぼ雨のピンポイント予報。
天気がよかったら、あかぐり苑地、きのこの森に行こうかと思っておりましたが、
今回はそこはいけずでした。

雨だし、屋内施設へ、ということで
うみんぴあ大飯こども家族館へ(車で10分くらい)。

「この日は、こども家族館で3時までイベントをやっていて、
スーパーボールすくいとかできまっせ」とチェックインしたときに
ちらしをもらっていたので、行ってみました。
まだ2時過ぎでしたが、雨ですでにイベント終了済み。
残念!

ちびっこがっかりしてましたので
中に入って、ボールプールへ。

うちのちびっこ楽しんでおりました。
客層は幼児から小学校低中学年までかな。

その後、一日目と同様に、あみーシャン大飯にお風呂へ。
そして、ママーストアで買出し

戻る頃にはなかなかの雨(大雨と言ってもいいでしょう)。
サイトに戻ると、フルクローズにはしてなかったので、
スクリーンタープの中が若干ビタビタ。
しょうがないので新聞で吸収。
(スポンジでもあったら便利だけど、
それよりもショベルか何かで、排水路を引いたらいいのかもしれません)

雨の中、火を熾して晩ご飯。
晩ご飯は、
・ママーストアで買ったケーちゃん
(はじめて見ました。福井県は文化的には愛知圏なのでしょうね)
・ちびっこ用ウインナー
・焼き豚バラ
・前の日の続きの干しカマス
・飯盒で、ご飯
など

夜になっても降ったりやんだり、雨です。
明日は、ひさびさの撤収だな、と思いつつ、眠りにつく。

さて、三日目。
起きても雨。

朝から、ずっと雨でしたが、
9時くらいから少しやんだり。
ちびっこたちは、雨がやんだら無理に遊びにいきます。

なかには、土曜日にきて、日曜日に帰られた方もいたでしょう。
天気が残念だっただろうなぁ。

さて、キャンプ場内には松ヶ瀬台場跡地という、大砲台があります。
公園代わりにぴったりです。
何かちょっとあくと、そこでウロウロしたり。

台場にあったのは、こんな大砲

台場は滑り台かわりにもなります。

大人チームはというと、
チェックアウト11時でしたので、朝から撤収準備。

テント内を片付けていると、雨がやんだので、
フライを車にかぶせたぐらいで朝ごはん。

天気の関係もあって、朝ご飯から焼きそば。
食べていると、ふたたび小雨~雨。

インナーテントがぬれる~、と急いで片付け。
スクリーンタープと椅子を残すところまで片付けて、
一段落。

次に、雨がほぼやんだところで、椅子&スクリーンタープも撤収。
撤収をどうやったらスムーズにいけるか、
最近考えたりしています。
(減らせない荷物はあるものとして)
そのうち、スキームにしてやろうと思ってます。

帰宅へ出発。帰りも行きし、と同様にフィッシャーマンズワーフに寄り道。
お土産購入。

ついでに、行きし、と同じく、お寿司+サービス味噌汁を食べる。
帰りも相方運転7割、僕3割
今回は、楽をさしてもらいました。

というわけで、家へ無事到着。
次回、最後にまとめの予定です。

赤礁崎ACカテゴリの最新記事