赤礁崎オートキャンプ場にてGWキャンプ(5/5-5/6) Part2

赤礁崎オートキャンプ場にてGWキャンプ(5/5-5/6) Part2

赤礁崎のGWキャンプの二日目。

初日はこちらでした。

 

寝ている相方をさておき、朝から起きだして、一人で釣りへ。

藻が結構茂っていましたので、藻のない二方向に投げます。

メゴチ

からのフグ。

30分ほどして初キス!

近くで大き目のあたりがありますが、なかなかかかりません。
ようやくかかってみると、キス!

20cmサイズでした。何がなかなかかからなかったのかわかりません。
針交換した方がよかったのかな~。

1時間半ほどで満足して撤収。
写真を忘れましたが、キス5、メゴチ5の合計10匹前後くらいだったと思います。

さて、キャンプ場に戻り、朝ごはんターイム!

ローベンスタープです。

Plant-2のパン屋さんで買ったパンです。

フライパンで軽く焼いてあたためていただき!

サイト裏は斜面になっていまして、その下は通路です。
そちらからの一枚。

昼前にチェックアウト!

 

青戸の大橋を渡り、ランチへ向かいました。

開店時間までに時間が早すぎたので、マーメイド浜のマーメイドちゃんたちを激写。

防波堤にはルアーマンが3名ほど。

昼ごはんは「ごえん」さんへ。

自分は刺身定食で、相方は海鮮丼。
料理が出てくるまでは時間がかかったかな、って感じ。多分ランチは趣味程度なのでしょう。

そのままお土産の買い出しなどしまして帰宅!

最後に感想をひとつ

・相方と初のデュオキャンでした。
相方と初の、デュオ釣りでもありました。

・事前調査をしたのもあり、魚が釣れて安心しました。
冬の寒いときに「今日は釣りに一緒に行ってもいいかな」に
「寒いときにわざわざ来なくていいよ」と言ったのが正解だったな、ということで。

・釣り場としてはプランBを考えておくことが大事だな、ということもあります。
混んでいるところの釣りが苦手だ、というのもあります。

・キャンプにはテントを忘れない方がいいです。
インナーテントをつんで、テントを積んだ気になっていました^^;
次回は忘れないようにします。

・タフワイドのバージョンがあたらしくなって、便利になっていました。
時の流れを感じました^^

おしまい!

赤礁崎ACカテゴリの最新記事