福井の小浜にてキス釣り!(2018/7/14)

福井の小浜にてキス釣り!

先週赤礁崎に、釣りキャンプを計画していましたが、
家族の都合が合わず、大雨にもなり、キャンセルとなりました・・・。
ということで(?)、今日は釣りネタです。
土曜日に福井県の小浜にキス釣りに行ってきましたよ。

去年から時々行ってます^^
今回は自分にしては結構釣れましたよ。
早速、今回の釣果からにしますが、こちら。
福井の小浜にてキス釣り!
自分はこの週末は、金曜日もお休みをいただいておりまして、4連休でした。
初日の金曜日は娘の体育祭へ。行くと、てっこつテントが客席にもあり、懐かしの学校椅子の座席が並んでおり、快適でした。
その日の夜9時半出発にて、小浜方面へ。
*ここのところの雨の問題もありましたので、
釣具屋さんに電話をして、道路が問題なく開通していることは事前確認しておきました。
小浜には12時頃には到着。
途中、なかむら&ビックにて、石ゴカイとアオイソメを購入しました。
特にいい情報もなかったので、今回は1か月前にも行き、そこそこ釣れた浜へ行くことに。
まずは、通りかかりの漁港へ行き、エギを投げるも全く反応なし。10投ほどで撤収。
その後、12時半ころに現地到着し、駐車場で仮眠。
3時間仮眠の予定でしたが、2時すぎ頃目覚めてトイレに行くと、ちょい投げの若者を発見。
あまり熟睡できなかったのもあり、もう起きて、釣りを始めることに^^;
*次回までに、車中泊の寝方を考えようと思いましたよ。
浜に降りてきて気づいたのが、海水浴場のブイと網があるやん、ということです。
そういえばここは海水浴場でした・・・
とりあえずはじめてみることに。
夜釣りはほとんど経験がなかったのですが、
検索すると、置き竿で待ちの釣りだ、ということでしたので、今回はその線にしました^^
2本投げて早速チェックしますと、ずいぶん重い引きです。
イカかタコがいいな、と思いながらあげると、ヒトデでした^^;
ヒトデを3匹釣ったところで、ようやくキス。その後もぼちぼちと釣れてきます。
こちらは暗くて見えませんが2連^^

夜釣りのキスは大きいなどと言いますが、サイズが小さく、10-15センチです。
小さくても釣れるのはありがたいですので、移動はなしにし、釣り続行にすることに。
4時頃夜の終わりを感じた頃から、引き釣りに変更。
*ちなみに、この日の夜明けは4時50分、干潮は8時20分です。
夜明け頃には、投げるごとに、キスとメゴチにて入れ食いです。
*しかしこういう時間帯に、ライントラブルが発生して、へこんだりします。
ミニサイズですが、3連が出たり。
*真ん中はメゴチ?

6時すぎに、はじめの海水浴のお客さんが来られましたので、
まだまだ釣れていましたが、こちらは撤収としました。
つづいて近くの行ったことがない砂利浜へ移動し、7時前ころ到着。
こちらでは、先客の投釣り師とご挨拶すると、早速釣られましたし、奥で釣り開始。
先日、投げ竿&投げリール(入門レベル)を導入しましたので、投げ練習がてらです。
しかし、今回はあまりうまく投げられずでしたので、次回また頑張ります。
こちらで引き釣りをしていますと、手前で釣れます。だいたい30mというところです。
サイズは小さめです。
しばらく置き竿にしていたのを確認すると、激重。
デカキスを期待しましたが、18cmキスとベラの2連。

その後、一度激震を感じたのですが、手前まで来たところでバラシ。
凹みます^^;
午前9時頃になったところで、暑くなってきましたし、睡眠不足もあり、
熱中症にならないようにと、ぼちぼち納竿。
前述のとおり、この日の釣果はこちら。
キス29匹、メゴチ19匹、ベラ2匹。
こちらが海水浴場(3h程度)

こちらが砂利浜の分(2h程度)。

キスが二桁になったのも去年からキス釣りを始めて以来初でしたので、
楽しく釣れましたよ。
帰りに、小浜新港の、お風呂の濱の湯さんへ。
風呂上がりのコーヒー牛乳をいただいてまったり。
気が付くと目が閉じていました^^;

その後、ランチには、すぐ近くの若狭フィッシャーマンズワーフ横の、こだま食堂さんへ。

こちらでは名物のわらじカツ丼をいただき!
わらじサイズのソースカツ丼です。なかなかのボリューム。

その後、帰宅。
キス、メゴチ、ベラともに、天ぷらでうまし!

あわせて、いただきものの、グレを刺身でいただきました。
次回もこれぐらい釣れることに期待します^^

小浜カテゴリの最新記事