小浜方面のエギング~キス釣り(2021/7/17)

小浜方面のエギング~キス釣り(2021/7/17)

ひとつ前の記事の三重県のキス釣りが好調でしたので、三重方面に行くつもりでした。
天気予報を確認しますと、東風の強い予報でして、三重方面は強風でした。

何か所か調べて、風裏のいつもの浅場へ行くことにしました。

ちょっと寝たところで目が覚めてしまい、上手く寝れませんでしたので
夜の1時すぎ出発くらいの朝3時半着。


エギング開始もつれず、キス釣り開始!

久々におかっぱりエギングをしてみましたが、3時半~5時くらいであたりなし。
もうちょっと柔らかいエギングロッドを買おうかな、と思いましたよ。
ティップランロッドを前に買ったので)使ってみてもいいのかな、とも思いました。
*買った後、急に都合がわるくなり、まだ使ったことがないんですけどね


5時半くらいから浅場に移動して投げ釣りスタート。

何か見たことない魚が来た、と思って、検索したらサッパ(ママカリ)のようです。

人生初の一匹でした。
これはメタルジグみたいな魚やな、と思いました^^

小浜方面のエギング~キス釣り(2021/7/17)

移動するも駐車場閉鎖など・・・

その他、ハゼ、セイゴ、フグなどを何匹かも、キスは釣れる気配も無く・・・。
もうちょっと左のはじめてのところへ車移動して投げてみるも、さっぱり。

さらに車で移動して、高浜方面へ行きますが、連休の前週だったのもあってか、
どこも駐車場が閉鎖されていまして、あきらめて戻ってきました。

戻ってきて浅場の釣り、再開

朝は人がおられた、いつものところが空いていたので、投げてみますと、
7時半になり、この日初のキスゲット!

エサのイシゴカイが減ってきましたし、アタリも少ないし、ということで
2本針にて、サンドワームとイシゴカイでハーフアンドハーフにすると、
それがよかったのか、単なる時間帯なのかなんなのか、アタリが増えてきました。

サンドワーム一本かけにすると、あたりは多いんですが、かかりが悪いです。
多分アピールは強いんだろうな、と思いましたよ。
ルアーフィッシングみたいに針を大きくするとか、工夫したらよかったのかも・・・

その後は半分サイズにカットして使ってみましたよ。
しかし、そのうちにフグに喰われるのかサンドワームがだんだん短くなります^^

だんだんあたりも減ってきましたので、右の方に攻めていきますが、たまのあたり程度です。
ランガンの途中で浅場中の浅場の向こうに投げ込みますと、19cmをゲット。

調子に乗って同じところに投げ込みますが、その後続かず。

この日は早出でしたし、暑くなってきて疲れましたので、10時前には撤収。

時間も早かったので、その後、散歩をしてみたり。

駐車場で昼寝をしてからの帰宅。

この日の釣果

5時半~10時前(移動時間1時間ありますので3時間半くらい)でなんとかキス12匹でした。
1匹目の7時半からでは2時間ほどで12匹というところです。

次の日に南蛮漬けでいただき。一部刺身でいただきました。

この日の感想・反省

風が強かったので、行き先の選択肢があまりなかったですが、楽しく釣れました。
しかし朝はなかなか厳しかったです。

エギングは相変わらずよくわからんので、またルアー仲間に教えてもらおうかしら。

おしまい!

小浜カテゴリの最新記事