GWのぬくみ(3)、マシュマロ、雨撤収

GWのぬくみ(3)、マシュマロ、雨撤収

GW前半のぬくみについて
前回つづきの三話です。
一話目はこちら
二話目はこちら

二日めの夕方お風呂あがり。午後5時半からの続きです。
(中途半端なところで区切ってます)

夕方近くから、こんたさんのお子さん(弟くん)がサッカーボールを蹴っていたので
遊んでもらおうと、二号機ぼんぼんもサッカーボールを持って出動。
初めは二人でボール二つで壁に向かってボールを蹴るという
一緒に遊んでいるのか、なんなのかよくわからない感じでしたが、
おとこ同士そんなもんだな、と。
その後、ボールを蹴りあったり、ドッチビーを投げあったり。

うちの夕ご飯は、BBQ(牛カルビ、塩豚、ウインナーなど)、燻製(のどくろ、塩豚)、白ご飯。
塩豚の燻製はいい感じに、こくのある味わいにできた、と自画自賛。
(またしても、ご飯の写真はありませんが・・・)
晩ご飯おわりで、ふたたびこんたさんのお子さんとうちのちびっこで遊んでました。
男子は無駄に走りまわる、という西原理恵子の漫画によくある展開です。
誰が走るのが一番速いのか、という話をするのに、ひとりずつ走ります。
「並んではしればええやん」と、つい突っ込みたくなります。

そこからの流れで、前日のリベンジで
こんたさんちと、焚き火で、焼きマシュマロ。
焼きマシュマロ、チョコソース付けです。
うちは焚き火横にテーブルなどがないのですが、
こんたさんが焚き火テーブル持参で、登場。
「こりゃええなー、うちも必要やなー」と相方と話が一致。

マシュマロに飽きた子供達は、ふたたび、暗い中、走り回って元気。
それをなんとか、寝ようぜ、ということで、うちのちびっこたちは今日もぼちぼち就寝。

僕と相方は二日目も再び焚き火。
お菓子を食べつつ、ビール風ドリンク。
と・こ・ろ・が、夜10時くらいからぽつぽつと雨。
予定より雨が早まったのかな、と心配。
雨撤収で困らないように、できるだけ片付けておこうと、
もう使わないものを車に積むなど、ある程度の整理。
その時点では、降るか降らないかぐらいのもので、
次の日の雨が大した雨じゃありませんように、と祈りつつ就寝。

夜中に目が覚めると、
ポツポツと雨がテントにあたる音で、
まぁまぁ、それなりの雨。
ムニャムニャ、アメダニャ、と思う。

三日目、5/1。
朝起きると、ちょうど雨はあがっていた。
それで、こりゃ、どうすっか、と悩む展開。
できればテントとスクリーンタープを乾かしたい、という気持ち。
でも、ここで降ってくると雨中の片付けが必要になるので、それはいやだという気持ち。

そこで、ひとまず朝ごはん。
クロワッサンとレーズンパンを買ってきていたので、
それを使って、ホットサンドメーカーでホットサンド。
初日の残りの鶏肉、ハム、野菜などなど。

その後、空の様子見をしつつ、不意の撤収へ向けた準備。
フライシートはうちのサイト横の物干し台にかけさせてもらい、
インナーテントもできるだけ乾燥。
朝の間は天気は持ちこたえて、ある程度テントは乾かすことに成功
そうしてテントはある程度乾燥で片付けに成功。

片付けもひと段落したので、
ちょっと休憩。

ちびっこはこんたさんところのお子さんと今日も遊んでもらう。
スクリーンタープもかわいていたので、
たたんでしまうかどうか悩むも、濡れることを覚悟する方向に決定。

そこでゆっくりしようと、
僕は野草・雑草図鑑で、付近の植物をチェック。
相方は読書。
お昼前には、ふたたび雲行きが怪しくなり、
そうこうしている間に結構な雨に。

昼ごはんは、スクリーンタープ中で。
カップ麺、パンなど残りの食料を総ざらえ。
雨がふたたびほぼやんで小雨になったところで、撤収を決定。
スクリーンタープも片付けへ。
RVボックスがあったので、あらかじめ中身をだしておいて、
ボックス中に濡れたスクリーンタープをどんと入れてみる。
ゴミ袋に入れようかと思っていましたが、それよりも楽です。

最後にこんたさんと管理人さんにご挨拶をして、
昼過ぎぐらいに、帰宅出発。
GWですが、帰り道も渋滞せず、スムーズ。

最後にまとめ。
・ぬくみはいいところでした。
・子供には筏が最高のようでした。
・これまで大きいキャンプ場に行くことが多かったですが
小さいところはええな、と思いました。
・管理人さんは親切な方でした。
うちの子のドッチビーが炊事棟の屋根に載ってしまいましたが、
管理人さんにはしごでするっととっていただきました。
・お餅つきをされていて、お餅をいただきました。
楽しく、うれしかったです。
・キャンパーのテントは、スノピや、小川テントが多かったです。
・買出しは結構遠いです。
来る途中で、全部買ってきておいたほうがいいでしょうね。
(炊事棟には冷蔵庫もあります)
・途中、お酒が不足しましたが、酒屋は遠いです。
お酒は全部買ってきておいたほうがいいですね。
・道はHPに書いているとおりに来ると、いい道でした。
一本それると、山道でグネグネだったりしました。
・焚き火テーブル必要だ、と感じました。
(焚き火テーブルと言えば、ユニフレームですかね)
・電池式ランタンのGENTOSにエネループ使用しました。
(単三エネループと、単三→単一変換ケース、各3セット)
テント内のライトとして使っている分には、二泊だと特に暗くなることもなく、
いい感じに使えました。
・相方にご飯任せすぎ的な気もしました。・・・まぁいっか
・また来ようと思いました。
GWのぬくみ(3)、マシュマロ、雨撤収

清流の里ぬくみカテゴリの最新記事