グリム冒険の森、バウムクーヘン作り

グリム冒険の森、バウムクーヘン作り

・1日目前半はこちら
1日目後半~2日目はこちら
さて、前回は、チェックアウトしたところまででした。
その後、2時からのバウムクーヘン作りへ。
この日は休日ではありましたが、火曜日でしたし、
バウムクーヘン作りの参加者は少なめ。
とりごん家と、どこかの学生サークルの10人ぐらいの方で。
わいわい言いながら
バウムクーヘンを作ります。
作製途中の写真がありませんが、
竹の棒のまわりに生地を塗ってはまわし焼きして、層を作っていきます。
できあがるとこんなかんじ。
外側はココア味の層で、茶色いのです。
グリム冒険の森、バウムクーヘン作り
「竹の棒を抜いたら、棒があったかい」の図。

「ケーキ入刀です」とかいってもちびっこには通じませんでした(笑)。

断面はばっちりバウムクーヘンです。
先ほども書きましたが、
外側はココア味の層で、茶色いのです。

作製途中の工程については、前回のときのこちらをご参考にどうぞ。
バウムクーヘンの端っこをその場で食べ、
あとは持って帰って、その後数日のおやつにしました。
バウムクーヘン作りはやっぱりおもろいです。
前に、自然の森キャンプ場に行ったときに、自分で作っている方を見かけました。
僕はキャンプがてら、というにはちょっと面倒なので、
琵琶湖畔でBBQするときにでも、ついでにやってるかもしれません(笑)。
寒かったのもあり、バウムクーヘン作ったところで、家路につきました。
さて、グリム冒険の森のキャンプ場に関しては、
こちらに以前まとめましたので、
何かの参考にどうぞ。
○最後に、今回のキャンプで思ったこと
(反省的なことなど)
・忘れ物に注意
持ち物リストをちゃんとアップデートすることが必要
(温度計忘れました)
・スクリーンタープとテントのジョイント方向を後ろ前にしない方が
隙間が少なそう(あたたかい)。
・クリップでもあったほうが、隙間を少なくできそう。
・夜は寒くても、昼間は暖かい日の方が
ファミリーキャンプにはいいのかも(笑)
・寝袋が暖かいとやっぱし暖かい。
(あたり前か)
・コーナンラックも持っていかなかったので、次回デビュー戦で。
・今回はテントの撥水剤塗らなかったので、次回以降に持ち越し。
そんなところかな~。
次回はGWに、ぬくみの予定です。
その前にもう一回行っとく?

グリム冒険の森カテゴリの最新記事