グリム冒険の森、二日目

グリム冒険の森、二日目

グリム冒険の森、1日目はこちら。
さて、二日目
朝ご飯は、我が家の定番朝食になりつつあるホットサンド。
前回に引き続き、今回も僕と一号機で作。
ハム&チーズ&サニーレタス
前日の残りのウインナー燻製&サニーレタス
の二種類作成。
ウインナー燻製&サニーレタスがうまかったな。
いつもどおり、気がついたら食べ終わっていたので、
イメージ図(笑)
グリム冒険の森、二日目
その後、朝から「なぞなぞグリムウォークラリー」へ。
こちらはキャンプ場のサイト付近や、釣り池などの施設の付近を行くものです。
去年も行ったので、(僕が片付けか何かをしている隙に)
ちびっこたちは慣れた様子で先に出発。
半分ぐらいチェックポイントが済んだところで合流。
こちらが終わったところで、フリーサイトの奥のところから山道へ入って、
「キコロード・ウォークラリー」へ。
こちらは山の中を行くコースです。
そこそこの坂道ですが、道自体は歩きやすい道です。

途中、受付の前で、わた菓子体験として、
わた菓子を自分で棒をグルグルまわして作る
というのを実施されていたので、実施。
久々にわた菓子食べると、うまかったな。

昼ごはんはパスタ。
あえるだけのパスタソースを買ってきて、
ゆでたパスタにかけていただきました。
ソースはミートソースと鮭クリームソース。

一日目の買出しでパスタにするか、という話になり、
真剣に何ソースにしようか悩みましたが、無難な選択肢。
ひとまず、無難作戦、成功しました。

昼から、ちびっこをつれて、レオパークや、ブランコなどへ。
レオパークはちびっこにはいいところです。
全体

上図左の、お城的な部分

お尻の下で、パイプがグルグル回る的なタイプの滑り台

森にある、ハイジ的なブランコ。

イメージキャラクター的な?、造形。

ちびっことサイトに戻ると、相方は蒸しパンを作ってました。
こんな感じで蒸して

できあがり

ココア味。
うまかったな。

昼の3時ぐらいから温泉へ。
近所の、国民宿舎の「かもしか温泉」へ。
値段は大人400円、子供200円。
外湯で来た人は、露天風呂のみ。
そこには洗い場も二つだけなので、
混む時間帯を避けたほうがいいでしょうね。
僕が行った時間は他にお客さんはおられませんでしたが、
後からぼちぼち入って来られました。

ちなみに、露天風呂の周りの木の枝を切るのかなんなのか、
露天風呂の周りをぐるりと、工事中の三角ポールが並んでいました。
風情を失ってましたが、まぁ今頃は工事もおわってるのかもしれません。

グリムへ戻って、晩ご飯を準備へ。
まずは、炭火を熾して、
一日目に焼き残した、ウインナーとタレ牛肉を焼いていただきました。
この日の晩ご飯メインは、寄せ鍋。
そして、寄せ鍋の後、一日目の残ったご飯を使用してのぞうすい。
ご飯はつい食べてしまうので、
写真はありません・・・。

この日も夜になって焚き火で僕はぼんやり。
ちびっこを寝かせに行った相方がそのまま起きてこなかったので、
焚き火で沸かしたペットボトル湯たんぽを配布して、
僕も10時かそこらには寝ました。

一日目よりも、この日の方が夜は寒くなかった印象。
(二日目で寒さになれただけかも・・・)
ふたたびつづきます。

グリム冒険の森カテゴリの最新記事