大見いこいの広場での、夏の終わりキャンプ(9/14-15)2日目!

大見いこいの広場での、夏の終わりキャンプ(9/14-15)2日目!

大見いこいの広場、2日目
1日目はこちら。
1日目の夜から雨が降り出し、2日目の朝もまだ雨続き。
1日目のところにも貼りましたが、コレは雨の中のテント&タープの図でした。
大見いこいの広場での、夏の終わりキャンプ(9/14-15)2日目!
最近、テント&タープの撥水性が落ちているという自覚があったのですが、
塗らずに、ひっぱっていました。
(キャンプに行って張ったときに塗ろうという計画にムリがあったのかも^^;)
撥水剤を購入した記事はこちらですが、1年半前^^;
今回雨なのがわかっていましたので、
初日設営後、スクリーンタープに撥水剤を塗りました。
(においがしたりするとやめようと思いましたが、においなどはほとんどなかったですね~。)
設営してから塗ったので(子供を川に様子を見に行く必要があって、時間がなかったのもあり)、
普通に手が届く範囲だけで、上の方までは塗れずに済ませました。
そうすると、雨に降られた二日目の朝、
中から天井を見ると、こんな感じ。
塗ったところと、縫っていないところの境界がまるわかりです。
(ちなみに境界のあたりで、水がたまり、中にポタポタ落ちてきました^^;)
塗った効果は断然ちがいましたので、塗れなかったところは近々塗る予定です。

さて、朝ごはん。
朝ごはんはイングリッシュマフィンのホットサンドと

キウイ&トマト

朝ご飯を食べたところで、木之本の中心の方へ電波を求めて移動。
大見いこいの広場はauはつながりませんので、天気情報がほしかったためです。
(docomoはつながるとかなんとか)
この日(2日目)は昼まで小雨、昼から夜中0時までは弱雨、夜中0時から翌日の昼まで大雨
と予報を確認したので、二泊目はキャンセルをして帰ることとしました。
台風の進行方向も東京方面で違いましたし(普通は台風の右側が強くなるといいますよね)、
台風がどの程度影響があるかはその場では判断できませんでしたが、
それはさておき大雨との予想でしたので帰るという判断でした。
ちなみに、結果的に翌日は台風で記録的な大雨となり、
高速も通行止め、1号線なども場所によってはふさがっていましたので、この日に帰ってよかったです。
同じ日、もう一泊された方が何組かいらっしゃったようです。
もしかしたら、夜の雨や風は大したことはなかったかもしれませんが、高速が動いていないと動けないですよね~。
こういう場面では情報は重要ですけど、電波が入らないとなかなか大変です。
僕はその後、天気の様子を見つつ撤収準備。
だんだんと小雨になってきて、小雨がふったりやんだりの天気。
小雨になったタイミングで早めにテントを撤収し、
スクリーンタープを残して、こまごまとしたものを片付け。
ちびっこはしゃぼん玉でライトの上にドームを作って遊んだり、
僕とサッカーボールを蹴り合ったり。

その後、11時ぐらいには雨もほぼやんで天気もよくなり、暖かくなってきたので、
ちびっこはライジャケを来て川へ。

チェックアウト時間の12時には撤収を完了。
スクリーンタープは6割乾きぐらいの撤収。
隣のサイトの方は一時間延長してもっと乾いたところで撤収しておられたようで
結果的にはそっちが正解でしたが、リスクもそれなりにとっているというところでしょう。
撤収完了後、近くに車を停めて、僕も含めてキャンプ場前の高時川でもう一泳ぎ。
ちびっこは岩から飛び込んだり、ライジャケを来て流れたり、と楽しんでいました。

帰りの高速はなかなかの大雨で、場所によっては50km/h制限。
帰ってみても、大雨。
その次の日の朝には、京都や滋賀では各地で大雨で避難指示が出て大騒ぎ。
高速道路は止まり、JRは止まり、下道の大通りも遠くでも土砂崩れの影響で大渋滞。
近所のファミレスまで、珍しく家族全員で自転車で移動しました^^
それはさておき、今回のキャンプ、夏のおわりに、川遊びできて楽しく過ごせました。
予定通りに連泊できていれば川釣りなどしようと思っていましたが、まぁそんな時もあるでしょう。
次回、まとめ更新しま~す。

大見いこいの広場カテゴリの最新記事