三連休キャンプ、大見いこいの広場3日目

三連休キャンプ、大見いこいの広場3日目

さて3日め。
1日目はこちら。
2日目はこちら。
2日目から3日目にかけての夜は、なかなかの風でした。
フライシートが風をうけて、グオグオゆれました。
ちなみに、夜の気温を温度計ではかりましたが、
外の最低気温が25度、テント内は27度でした。
なかなかあたたかい夜でした。
1日目は温度を測っていなかったのですが、
その夜の方が少し寒かったです。
3日め起きても、朝からなかなかの風。
朝ごはんはこの日もホットサンド。
朝ごはんの後、ぼちぼち撤収準備。
スクリーンタープが崩壊しそうになるぐらいの風でしたねぇ。
ぼちぼち早めに片付けました。
さて、うちの2号機(ぼんぼん)は、2日目にカマキリを捕まえてきて、虫かごにいれてました。
すると、先に虫かごに入れていたコオロギを、そのカマキリが捕食しています。
その様子を2号機は楽しそうに見ています。
うちの相方は「コワッ」言うてびびってます。
その後も2号機は「餌とってこよ」言うてコオロギやバッタを捕まえてきて、カマキリにあげてはりました。
それが3日目になって「うえーん。カマキリが・・・。カマキリが・・・!」と2号機がマジ泣きしています。
何かとよくよく聞いてみれば「アリに食われてる~。カマキリが死んでる~。」とのこと。
たしかに虫かごがアリだらけで、カマキリにアリがたかっています。
よく見てみると、カマキリの食べたコオロギの残り物をアリが食べに来ているところでした。
そのアリがカマキリにもたかっているだけで、カマキリは大丈夫そうでした。
それを見た2号機はほっとしてました。
しかし、それでもショックでビビッてましたので、
その場でカマキリを逃がしてあげることにしました。
イヤー、どうなることかと思いました。
(虫かごの中のカマキリの写真を取りたかったんですが、
まったくとれてませんね・・・)
三連休キャンプ、大見いこいの広場3日目
さて、この日は、風は強いのですが、天気自体はそんなにわるくなく、
ちびっこは、元気に川遊び。
僕も撤収準備をしたり、川へ行ったりを繰り返し。
川では釣りをしたり、ちょっくら泳いでみたり。
キャンプ場の前の川ではそんなに深くないところが多いので、
ドボンするのにちょうどいいような、
足場がよくて、深いところは見つけにくいですね。
よそのお子さんでは、足場のわるい崖をムリをして上って、
飛び込んでる子もいらっしゃいましたが、なかなか^^;
高時川でも、もうちょっとポイントを探したらいいところがあるのかもしれません。
ここは12時チェックアウトですので、11時半ぐらいになったところで、
川からサイトに戻り、昼ごはん。
簡単にカップ麺。
最後に荷物をまとめて12時ちょうどぐらいにチェックアウトしました。
ちなみに、帰り際に、センター棟に行くと、その前で流しそうめんをしておられる団体さんがいました。
キャンプ場でイベントとしてやっておられるのですが、なかなか楽しそうでした。
今度やってみようかな。
さて、最後に、
今回のキャンプは、夏の最後のキャンプとして、川遊びができてよかったです。
ちょっともう時期的に寒いかな、と思っていたのですが、
天気予報以上に、天気がよくてラッキーでした。
(今週末と比べても、先週の方が暖かかったと思いますし)
もう川遊びもおわりだな、と思いつつ遊んで、
夏の終わりを感じた三連休キャンプでした。
おしまい!

大見いこいの広場カテゴリの最新記事