自然観察の森へ

自然観察の森へ

日曜日のことなので、
前回ブログの、BIWAKOアウトドアフェスタに行き、
ビワコ畔でハンモックを張った後のことです。
一号機(おねぇちゃん)が
「明日の予定なんかあったっけ。あっこ、行こうよ」
というので、
栗東自然の観察の森へ。
行ったのは二月以来の二度目。
看板の向こうは道路で、その向こうは公園です。
こっち側が森です。
自然観察の森へ
駐車場にあった地図。

ちびっこ向けに、ウォークラリーのクイズがあります。
問題を受付でもらって回ります。
距離はぼちぼちあります。
だいたい1~1.5時間ぐらい。
内容は、森の中の、タイムリーな植物に関するクイズ。
週に一回か何かそれぐらいの頻度で問題をかえているいるとのことでした。
帰ってきて、おねぇさんと丸付け。
問題は結構難しかったりする。
たとえば
Q.この竹(直径15センチ高さ5メーター)は何歳でしょう。
0歳、1歳、2歳の三択です。
A.タケノコの皮のようなものがついているので
ゼロ歳(2ヶ月)です。
なかなかむずい。
森の中を歩くの図

これは食虫植物だそうです。
ハエをカパっとはさむタイプのです。

これは同じ花でも花びらの枚数がいろいろなのです。

森にはいろんなものがあって、面白かったです。

栗東自然観察の森カテゴリの最新記事