ColemanポップアップユーティリティボックスM購入

ColemanポップアップユーティリティボックスM購入

サイト周りをすっきりさせたいという気持ちがあり、
ColemanポップアップユーティリティボックスMを一ヶ月ほど前に購入しました。
先日のグリーンパーク山東でのキャンプでは、ゴミ袋入れとして、使いました。
ユーティリティボックスの中に、燃えるごみ、缶、ビン用の袋をつけて、
その中にゴミを入れていきました。
これまで、ガビングフレームをテーブルに引っ掛け、ゴミ袋をつけていました。
中身がいっぱいになってくると、スクリーンタープの端っこにおいておいたり。
その時と比べると、スクリーンタープ内(の見た目)がずいぶんとすっきりしました。
次回写真を撮ってみます。
色としては、がありますが、赤にしました。
うちはテントもスクリーンタープも緑なので、バランス的に赤かな、と思い。
包装の状態。
ColemanポップアップユーティリティボックスM購入
取り出しますよ。

両サイドのバックルをはずすと、
ボヨヨヨーンと立ち上がります。

別な角度です。

ジッパーをジジジとして、蓋をあけますと、
中には袋を固定するピンチがついてます。

ピンチ拡大。

ピンチが6個ありますので、分別にぴったりです。
上のほうにも書きましたが、
先日のキャンプでは、半分を燃えるごみ、残りをビン、缶と分けました。
なお、スクリーンタープの中の、地面に直置きしましたが、
大事にしたかったら、100円ショップの人工芝か何か引いてもいいかもしれませんね。
以上のように、なかなかいい感じです。
ぜひどうぞ。
ちなみに、スポーツオーソリティにもポップアップボックスがあります。
こちらのほうがずいぶん安いですね。
ただ、こちらはピンチはないのではないか、と思います。
お好みでこちらもどうぞ。
その後、coleman製ソフトタンクも買いました。これはもっと小さいやわらかいバケツのようなものです。
これについてはこちらのリンク先をどうぞ。)

収納・整理カテゴリの最新記事