香りチャーシュー(豚バラ紅茶煮→焼き)作製!

今日は晩ご飯に男の料理的なのを作ってみました(笑)。
作ったのは、「香りチャーシュー」です。
太田潤さん著のアウトドアクッキング大事典を読んで、
前から、これを作りたいなー、と思っていました。
(1) 豚バラブロックを紅茶で煮る
(2)タレ(醤油、みりんなど)につけこむ
(3)表面を焼く
というような工程です。
(3)はフライパンで焼きましたが、本当は炭火で焼きたいところですね。
なお、(1)の前には紅茶を飲むという工程もありました(笑)
写真はいきなり出来上がりの図です。
作ってる途中の写真を撮っておけばよかったなぁ。

豚汁、サラダも作りまして、添えました。
僕は、ビール風ドリンク(金麦)とともにいただきました。

サラダは庭にちょいと植えてる水菜とサニーレタスなどです。
レタスを添えようと思ったら1玉250円って高い!
火の通りはぎりぎりでした。
(ちびっこにはもうちょっと火が通ってるほうがよかったようです)
家族のみなさんにもなかなか好評でした。
家で仕込んでいけば(タレにつけるところまで)
現地で焼けばいいだけです。
アウトドアにいい感じです。
今度、大人数でBBQするときにでも仕込んでいこうと思います!

ご飯カテゴリの最新記事