富士山ふもとキャンプ@ふもとっぱら その3

富士山ふもとキャンプ@ふもとっぱら その3

おととい、ブログのテンプレートを変えてみました。
でぃでぃさんのブログをみて、みやすいな、と思いまして、
同じタイプのテンプレに変更してみました。
テンプレをちょこっといじりましたが、スタイルシートはなかなか手ごわいですね。
カテゴリの行高さを狭くしたくて、ソースから確認して・・・、と手間取りました。
ちなみに、
.sidebody

padding-bottom

padding-top
を小さい数値に変えてみるとカテゴリ項目の行高さが狭くなります。
しかし、ほかのところも一緒に狭くなってしまいまして、中ぐらいの値(3px)にしてみました。
そもそもカテゴリの項目だけ変えるために、何か違うやり方があるような気もしますが、限界でした^^;
詳しい方いらっしゃいましたら、お教えくださいまし~。
さてさて、前回からのふもとっぱらキャンプの第3話といきます。
ここまではこちらです。
*****************
ふもとっぱらキャンプ その1
ふもとっぱらキャンプ その2
*****************
その2は二日目、本栖湖の浩庵キャンプ場によったところまででした。
浩庵を出て、河口湖へ。
こちらでボートに乗ろうと、河口湖ボートハウスさんへ。
Facebookではこちらのページです。
相方と長女はボートに乗りました。
価格は1500円/時間です。
僕と長男君は、こちらのお兄さんにおすすめされたワカサギ釣りをしてみました。
ボート3500+貸し竿1500/人+遊漁券1000円/中学生以上でした。
(釣りの場合は、時間制限はありません)
富士山ふもとキャンプ@ふもとっぱら その3
ワカサギ釣りは結構面白かったですよ。
思い立ってやってみた割りには、11時から1時間少しで20-30匹ほど釣れました。

昼になると急に釣れなくなりましたし、朝早くから釣った方がいいようですよ。
この日、朝一から昼までに、400匹などつられた方もいたそうです。
川口湖は静岡ではなくて、山梨県でしたので、
山梨県に来たら、ほうとうを食べないと!、ということで
ボートハウスさんの向かいにあったもみじ亭さんへ。
長男君と僕で、きのこほうとう御膳と牛肉ほうとうをいただき!
僕自身初のほうとうでしたが、うまかったですよ。

帰りに、あさぎり温泉 風の湯さんへ。
駐車場からは富士山がよく見えるので、期待をふくらまして、温泉へ。
ところが中に入ってみると、露天風呂からも富士山がみえません。
露天風呂から出て、立ち上がると見えます。
相方に聞いてみても、富士山が見えないのは男女ともにのようです。
駐車場からは富士山がよく見えるのに、もったいないですね。
キャンプ場への帰り道にはすぐ近くにある富士ミルクランドに立ち寄り。
ジェラートをいただいて、お土産の買い出し。
薪も各種売っておられ、250円、400円、500円と種類ごとに値段が違います。

今回は値段に心惹かれ、250円の薪を二種各1束いただき。
やわらかい木と、端材のような部分です。

キャンプ場に戻ると、雲が少なく、富士山がよく見えました。
さっそく富士山に乾杯。

焚き火も開始。

お酒のつまみに、焚き火にて、豚バラブロックをあぶってみました。

河口湖で釣ったワカサギはこちらです。

これをフライにし、揚げたてをいただきました。
自分で釣ったと思うと、なおさらうまいです^^

その他にはしらすごはん(しらすごはんの素を富士宮のスーパーで購入)、鶏の唐揚げ、ポテトフライなど。
この日は星がよく見えましたので、夜景をひとつ。
ピントがちょっとあってないですが、三脚無しで、頑張りました^^

最終日につづきます。

ふもとっぱらカテゴリの最新記事