夏旅@宮古島 3日目後半

夏旅@宮古島 3日目後半

先々週の3連休は、福井の越前市へ
いつものメンバー+えいたまんパパさんで、父子の会キャンプに行ってきました。
強雨の時間帯もあり、ロッジシェルター内やタープ下に川ができたりと、
久々の大雨キャンプでした。
とはいえ、私は雨の前に漁港で豆アジのサビキ釣りをしたり、
みなさんで、季節先取りのプチハロウィンをしたりと、楽しくすごしましたよ。
そちらのレポもあるのですが、
その前に、途中になっている、宮古島レポを進展させたく思います。
———————————————–
前回まではこちら。
1日目(宮古島到着、新城海岸)
2日目前半(伊良部島、下地島へ。中の島ビーチ、渡口の浜ビーチ)
2日目後半(プール、来間島、Aozoraパーラー、長間浜、キッチンみほりん)
3日目前半(吉野海岸、丸吉食堂)
———————————————–
さて、3日目の昼です。
この日は朝から吉野海岸にシュノーケリングに行きましたが、前日に引き続き、この日も波が高めでした。
シュノーケリングで船酔いみたいになりそうとのことでしたので
昼からは波の低いところに行こうということになりました。
向かったのは、内海になっている、イムギャー(インギャー)マリンガーデンです。
早速シュノーケリング開始!
夏旅@宮古島 3日目後半
左手の外海側をはじめは泳いでいましたが
このあたりはスズメダイ(イソスズメダイ?)が結構いました。

一方、右手の方に行くと、ハマクマノミやハタタテダイなどが結構いるスポットがありましたよ。

ハマクマノミ

ハタタテダイ

モンガラカワハギ

青い小魚はルリスズメダイのようですね。

アップにするとこんな感じです。

ウミヘビを見かけてびっくり。

これはヤガラですね。

餌付けされているようで、手を出すだけで魚が寄ってきます。
ハマクマノミも、カクレクマノミ同様に、イソギンチャクに隠れていましたが、手を出すと結構出てきたり。

黒いスズメダイ(クロスズメダイ?)も手を出すと、攻撃的にぐいぐい突撃してきます^^

黄色い背中はオヤビッチャ、白黒パンダのようなのはミスジリュウキュウスズメダイでしょうか。
魚に囲まれ、シュノーケルを堪能できましたよ。

この後、ホテルに戻って、お風呂に行った後、晩御飯へでかけます。
途中の道には、宮古島まもる君と、まる子ちゃんが見守ってくれています^^

この日の晩御飯は、あぱら樹さん。

ふーちゃんぷるー

肉、じゅーしぃ(ぼろぼろじゅーしぃ?)

さかなの天ぷら

モツ煮込み

帰り道に、ドン・キホーテに寄り道をして、お土産の買い出し。
隣のマックスバリュでは、ブルーシールを購入して、いただきました!

ホテルに戻ったら、初日に買ったビールを飲み干すべく、ぐいぐいのみます。
こうして最後の夜の3日目がふけていきました。
最終日に少し続きます。

宮古島カテゴリの最新記事