年末キャンプin青川峡

年末キャンプ@青川峡

去年末の12/29-30にて青川峡キャンピングパークへ行ってきました。
我が家は今回は長男君とのデュオキャンです。
年末キャンプ@青川峡
青川峡はなんと2013年3月のこちらの記事以来でした。
4年9か月ぶりです。
当日は雪の降った直後のタイミングでしたので、石榑トンネル経由は雪が心配だったので、
新名神~東名阪の四日市IC経由にて行ってきました。
*石榑方面も雪は全然大丈夫でした。
こちらの方面に来るときの昼ごはんはいつもこの福村屋のカレーうどんです。

到着すると、なかなかの積雪!
到着早々、自分と長男君の長靴を買いに、ホームセンターへ。

今回、受付でスコップを借り、雪かきをしての、テント設営。
初の体験でした。
テントは今回初張りの、テンマクのサーカスTCです。
なかなかいい感じに張れず、調整に結構手間をかけました^^

初の雪かきで長男君も楽しそうです。

ちなみに、だーぼうさんはサイトの真ん中に、前日作製の(?)
大きいカマクラがあったとかで、いきなりの大作業をされていました・・・
今回、ご一緒したのはだーぼうさん

薪ストをインされていましたので、ちょっと遊ばせていただきました^^

そして、susuさん。
キャンカーで就寝されるというのに、いつもながらの宴会幕ありがとうございます。

ちなみに、年末のこの時期はここ数年ゆららに行っていたのですが、
最近のキャンプブームもあってでしょうけれど、今年は冬だというのに予約がいっぱいでした。
その少し前の鶏冠山に登っているときに、
だーぼうさんより「青川峡を予約してあるけど、キャンセル出てましたよ」という紹介があり、
山の上で、自分とsusuさんの分をその場で予約しまして、行ってきましたよ。
自分はサーカスをはったり、なんだかんだと手間取り、
早速の晩御飯?
写真はわすれてしまいましたが、
今回は海鮮セット+肉のお鍋にしました。
楽しくお話しつつ、susuさんの日本酒などいただきました。
ありがとうございます。
今回は気が付くと灯油ランタンを付け忘れ、電池ランタンだけで過ごしました^^;
宴会幕内に、灯油ランタンを入れればよかったですわ~。
夜はというと、テント内に、1畳のホカペを一応敷き、
水道から出るお湯を使って湯たんぽにし、NANGA寝袋使用ということで、
問題なく過ごしました。
レインボーは、宴会幕でつけていましたので、
持ち帰って寝るまでに少しだけ付けました。
長男君はいつもはスナグパックなのですが、
相方不在の冬ということで、相方のNANGA寝袋でした。

翌朝の朝ごはん。
日当たりのいいところでいただきました。
年末キャンプ@青川峡
朝コーヒー&ココア

野菜が白菜しかなかったですので、
白菜とウインナーを焼きまして

白菜ウインナードッグ。

川沿いもなかなか雪が積もっています。

だーぼうさんのところのK君とお散歩。
池も少し凍っていましたよ。

サーカスもほぼほぼ乾燥撤収に成功。
立ててからずいぶんとたってから気づきましたが、
ペグの打つ位置からすると入り口を開ける向きが反対向きが基本のようです。
インナーも入れていましたので、どうにもならず^^;
ちなみに、インナーの側面はフルメッシュですので、冬場は気持ち次第という感じでした^^

帰りは石榑トンネル経由にて帰宅。
永源寺そばをいただいて帰りました。
あっさりうまかったです。

おしまい!

青川峡CPカテゴリの最新記事