ププケアビーチパーク@ノースショア(ハワイその6)

ププケアビーチパーク@ノースショア(ハワイその6)

さて、ハワイ旅行、3日目。
起きるとまた8時過ぎ。
寝すぎです^^
そのおかげで?、2号機ぼんぼんの風邪も完全になおりました。
この日もいい天気!

朝ごはんに、部屋に備え付けの炊飯器で炊いたおにぎりを食べ、さっそく出発。
前日はナビとの息が通じ合わず、ナビ通りに進んだつもりが違うところで曲がったり遠回りを繰り返しました。
この日は反省をして、google先生に道を学んで、地図に書き込んで持ってきました^^
そうしますと、
ナビ「次を右折」
私「そんなわけないやろ」
意外と話が通じます。
このナビは頼られると反発するタイプなのでしょう。
この日はノースショアのププケアビーチパーク(pupukea beach park)へ行くことにしていました。
道は簡単です。
高速のH1に乗った後、H2に乗り、
その後、内陸のルート(R80,R99,R83)。
海岸線に出て、右。

最後はビーチ沿いの道を進み、湾(ワイメア湾)を越えて少し行ったところでププケアビーチパークに到着。
おおよそ一時間のルートでした。
渋滞もありません。
ただ、高速道路(H2)の地面がラフです。
うちの家族はそこそこ酔いやすいのですが、注意が必要でしょうね。
ププケアビーチパークは、ビーチ(スリーテーブルズビーチ)、タイドプール、シャークスコーブからなります。
下地図で、カラホープルガルチと書いている部分が、スリーテーブルズビーチ(拡大すると文字がでます)。
中央やや上の海に丸く出ている部分がタイドプール。
その上の湾(sharks cove rentalsの前)がシャークスコーブ。
今回は、タイドプールとシャークスコーブでシュノーケリングを楽しみました。

まず、到着しまして、ププケアビーチパーク左端のビーチ(スリーテーブルズビーチ)近くの
道沿いの駐車場に空きを発見しましたので駐車。
スリーテーブルズビーチはきれいなビーチです。
スリーテーブルズと呼ばれる小島(岩礁?)の周りがシュノーケリングスポットとのこと。
そこそこ深そうでしたよ。

ここから更衣室を探しながら北側へ歩いていくと、
タイドプールの手前に、もう少し止めやすい駐車場があり、更衣室もありました。

こちらの駐車場へ、とめなおしまして、更衣室で着替え。
ここも前日のカイルア同様、トイレの付属の小部屋で、ロッカーなどはありませんよ。

ちなみに、こちらの大きいほうの駐車場に来ても、看板などはほとんどありません。
帰り際に、ププケアに来たよ、ということで看板写真を撮ろう、と思って探したのがこちらの看板。
右端のほうにありますよ、わかります?

拡大すると、こちら。
車から見えへんわ~。

さて、タイドプールでシュノーケリングへ~。

タイドプールは岩礁に囲まれた浅瀬の部分です。
小魚がたくさんいまして、子供連れでシュノーケリングするにはいいですよ。

タイドプールは深さ30cmぐらいのところが多く、深いところで1mくらい。
われわれもシュノーケリング。
ハワイでも紫外線カットに完全武装です^^

魚がたくさんいますので、ウキウキです。
僕は水中写真を撮ったり~。


隠れてます。

あ、出てきた^^


痛そうなウニ^^

午前中シュノーケリングをした後、
道路を挟んだ向かいのスーパーの foodlandへ、相方がランチを買い出しに。

こちらで相方が買ってきたサンドイッチで昼ごはん。
うまかったですよ。値段も安かったそうです。
相方買い出しの間に、タイドプール前の砂地(ビーチ)で1号機を埋めてみたり~。

この辺で一旦続きます~。
(短くまとめる才能が僕にはないようです・・・^^)

ハワイカテゴリの最新記事