川キャンプ@八風キャンプ場(その2)

川キャンプ@八風キャンプ場(その2)

海山から帰ってまいりました。
いやー、いい天気でした。
魚飛渓、最高。
和具の浜もいいところ~。
のんたみさんとお友達のみなさま、いろいろとありがとうございました~。
あと、Roly-polyさんも、自作タープ拝見させていただきありがとうございました。
**************************
さて、話は一つ前のキャンプに戻りまして、八風キャンプ場~。
前回記事では、予約が通っていない中、チェックイン!という話でした。
チェックイン後、サイトに到着し、設営をはじめようとすると、
スクーターにまたがった村長さん(管理人さん)が来られ、
ご挨拶いただきました。
「もうちょっとしたら雨降るで~。
その前に設営したほうがええで~」とのこと。
急いで、早速設営開始。
今回は二泊ですし、オートサイトですし、ロッジシェルターです。
こんな感じの設営~。
川キャンプ@八風キャンプ場(その2)
ロジシェルのポールを組み上げおわったぐらいで急な雨。
急いで幕体をかぶせ、ひとまずロジシェルの設営完了~!
さて一安心、と思っていると、そのまま土砂ぶりの雨に。
サイトが上図左から右に向かって、いくばくかの傾斜があるようです。
(普通に過ごしていると全然わからなかったです)
それにより、雨が、上図左のキャノピーから流れ落ちた後、ロッジ内の方向へ流れてきました。


雨もどんどん強くなり、あれれ、と思う間に、
キャノピーから流れ落ちた水だけでなく、地面に降った雨も一緒になり、
サイトの中に川のような流れが発生。
ロッジの中に水が押し寄せます。
家族のみなさんは車へ避難。
僕は「こ、これはやばい」と思いつつ、
急いで大雨の中、キャノピーを閉め~の
閉めたあと、テントの外に余分なポールを並べ~の
外側にちょこっと溝を掘り~の。
髪の毛もTシャツも、ビタビタです。
しかし、やはりロッジの中に水が押し寄せます。
今日はコット寝なのにな~。
♪やばい、やばい、マジでやば~い
モモクロちゃんの歌が頭の中を流れます。
思い起こせば、天気予報をチェックしたときに、
「東海地方は強い風が吹くなど、天候が不安定なので注意報などをチェックしてください」
というようなことが書いてあったな・・・
すると、なんてことでしょう。
雨が急に止みました。
水はけはよいようで、しばらくすると水はすっかり地面に吸収されました。
「ビタビタになりながらの先ほどの努力はなんだったの!」とやや思いながらも
よかったよかった、と胸をなでおろす私。
落ち着いたところで、荷物を運び込み、先ほどのこちらの写真の設営に。
川キャンプ@八風キャンプ場(その2)
ちなみに、今回は、前回の山東に引き続き、ロッジに蚊帳をイン!
蚊帳の白さがエロいと、山東で突っ込まれましたが^^

まだ設営完了したところですが、
ふたたび続きます^^;

八風キャンプ場カテゴリの最新記事