デュオキャンプ@六ツ矢崎浜オートキャンプ場

デュオキャンプ@六ツ矢崎浜オートキャンプ場

先週末は相方の習い事の発表会、今週末は子供たちの発表会、と
家族のみなさんは、直前練習などもあり、忙しい今日この頃です。
そんな中、2週前の6/18-19に長男君とデュオキャンプにて、六ツ矢崎浜オートキャンプ場へ。
デュオキャンプ@六ツ矢崎浜オートキャンプ場
当初、土曜の長女の部活終わりの午後からのファミキャン予定で、近場のマイアミ浜に行く予定にしていました。
ところが、直前に長女の部活が土曜の午後に変更になりましたので、長男君とデュオキャンプとしました。
トイレのきれいなキャンプ場がお好みの相方も不参加だし、長女の部活終わりを待っての出発もなく朝早く出発できることだし、
と考え、少し離れた六ツ矢崎浜をこの日のキャンプ地としました。
ちなみに、六ツ矢崎浜は滋賀県の湖西の高島市にあるキャンプ場です。
うちからは一時間半ほどです。
前日からおおよそ、積み込んでおき、最後に一積み。
今回、ヴォクシーにイレクターパイプ棚を作ってからの初キャンプでしたが、
積み込みも積み下ろし作業も以前よりすんなりとし、順調に使えました。
(この写真の後、手前に薪とクーラーボックスなどを積んでいます)

10時頃到着すると、すでに奥の方にはお客さんも結構おられましたので、一番手前に陣取りました。
早速焚き火レクタを設営。
そのころ長男君はすでに琵琶湖でひと泳ぎ。奥で日向ぼっこをしています^^
デュオキャンプ@六ツ矢崎浜オートキャンプ場
ちなみに、夕方には、ノースイーグルのリップツールームドームを設営し、寝床にしました。
昼ごはんはいつものパスタ!
レトルトのあさりパスタと、たらこパスタ。
このあさりパスタは僕が学生の時にもよく食べてました^^

この日はいい天気!
我々も湖水浴をしたり、散歩をしたり。
カヤックの方もたくさんおられて、うらやましい!

ちなみに、こちらはオブジェかと思ったら、屋外シャワーですよ。

夕方になったところで、晩御飯タイムです。
せせり、砂肝、鶏肉を串焼き。
そして、肩ロースをステーキ的に焼いてみました。
クックパッド頼りで、筋を切り、包丁の背でたたき、塩・コショウ・ガーリックで味付け。
レア気味でいただいたら、めちゃうま!

おかずが足らなかったら困るので、たいがい私作のアウトドア飯は炊き込みご飯です。

食後はまったり。

そして、焚き火。

その後、うさこさんより、インスタ経由でコメントをいただきまして、久々のご挨拶&お話。
一緒におられた、snowmanさんとyukkaさんともずいぶんと久しぶりのご挨拶。
うちの長男君は散歩をしていた時に、どうやらうさこさんの長男君を見て、気づいていたらしく、
今度誰かに気づいたら教えてね、と言っておきました^^
残りの焚き火をまったりとして、この日は就寝。
次の日、起きたら、曇り。
雨予報でしたが、降っておらず、ラッキーでした。
早速、朝ごはん!
焼き卵、レタス、ハム、残り物のウインナーと鶏肉の焼き物

軽く焼いた、パンにはさんで、いただき!
キャンプの卵ってうまいですよね。最近気づきました^^

朝ごはん後、洗い物に行こうとしたら、急に雨!
走って戻り、急いでテントを撤収。
油断してました^^;
そのあと、タープを残して、撤収間際まで完了。

その後、雨が小雨になったところで、長男君とサッカーをしたり。
もうちょっとねばって3時くらいまでいようかと予定してはいたんですが、
雨雲レーダーを確認したところ、なかなかの雲がもうすぐ来ることがわかりましたので、
再度、雨が降り出したところで、タープもたたんで、11時には撤収完了。
今回、判断がちょっと遅く、持ち帰っての乾燥作業となりました。
できればタープまで乾燥撤収できるとよかったのですがやむをえません。
帰りに高島市でお昼を食べて、家路へと向かいました。
さてさて、今回も楽しいキャンプでした。
偶然お逢いした方々もありがとうございました!

六ツ矢崎浜ACカテゴリの最新記事