GWキャンプin御座白浜 観光農園キャンプ村

GWキャンプin御座白浜 観光農園キャンプ村

GW2-3日目の4/29-30に、
伊勢志摩の観光農園キャンプ村へ行ってきました。
台湾旅行記の途中ですが、一旦割り込んでみます。

今回は会社の同期と後輩と3組キャンプです。
ちなみに、残りの2組は前日からの2泊です。
家を朝8時半ころ出発し、伊勢道の安濃SAにて休憩。

伊勢ICと伊勢西ICはGW期間(週末も?)は閉鎖とのことで、
その先の松下JCTまで進みました。
そこから第二伊勢道で終点まで行き、下道にて進みました。
前日移動のメンバーの情報により、途中の”恵みの郷志摩海道”に立ち寄り、こちらでランチ。

自分は松阪牛牛丼、相方はてこね寿司。
おいしくいただきました。

最後の御座白浜まで到着してからが1台分の道幅の道で、
前から車が来ないことを祈りつつ前進。
12時半頃到着。
ちょっと早めでしたがチェックインさせていただきました。

今回はグループサイトというサイトです。
並びの3組分でして、先行の二組はアメド&ヘキサタープと、その奥に(見えませんが)コールマン2ルーム。

一番手前に、車を止め、その横のスペースがこちら。
駐車場別の5×10mくらいでしょうか。
グループだと前の通路部も使えるので、十分でしょう。


まずは前日から張ってあったT君のタープ下で、久々カーミットチェアを組み立てて

乾杯!

手前にcircus TC、奥に焚き火タープレクタとして、手前は駐車スペースとしました。
ちょっと見えないかもしれませんが、レクタは、ヘキサと空中で連結して、動線をよくしてみました。

今回も半土間にしての、コット寝です。
これはインナー無しなの?と同行のみなさんの理解を超えたようです^^

近所の磯と浜のあるところへ散歩。

お子さんたちははしゃいでおります。

4時頃から志摩オートの側へ進み、男子チームで波止で釣り。
割と大きいゴンズイがゴンズイ玉を作っていてびっくり。

写真を忘れましたが、大人はエギング、子供はサビキなど。
先に来られていた方と「調子はどうですか」と聞いているところで、
その若者がちょうどヒット!
その後も連続で、大きいアオリイカを二匹釣っておられ、びっくり。
自分たちは、というと、夕方6時半ころまで頑張りましたが、見事なボウズでした^^;
エギングは自分はまだまだですわ。
釣った魚を食べる方向にするには、
もうちょっと簡単な釣りに集中した方がいいかもしれません^^
キャンプ場に戻って晩御飯です。
同行者が、買い出ししていたサザエを刺身にしたり

焼き牡蠣にしたり

焼き鳥&BBQを焼いたり。

その後子供は早めに寝ましたので、大人は焚き火。

二日目の朝。
グループサイトは日陰になっているせいか、なかなかの結露。

朝コーヒーからの

朝食として、玉子ウインナー&トマト・ハム・レタスサラダ。
フランスパン上のオープンサンドにていただき。

朝食後は朝の散歩。
きれいな浜でしたよ。

こちらは、砂浜の上の、防潮堤上から。

(13時チェックインの)12時チェックアウト設定ですが、11時半ころには撤収完了。
帰り道には、鳥羽駅の近くの鳥羽マルシェにてランチ。

前の広場にイルカさん。

鳥羽マルシェは、お土産屋さん&バイキングレストランです。

レストラン前の生け簀にイシダイ、イシガキダイ、根魚系の魚、イセエビ、タイラギなど。
レストランの順番待ち中に、そこからカワハギを購入しまして、その場でさばいていただきました。
お刺身を肝醤油でいただきました。
肝の刺身もいただきましたよ。
うまし!

バイキングはお刺身は一皿のみですが、他はバイキングです。
大人1,480円/小学生980円/3歳以上480円です(HPより

ここでお土産をいくつか購入して帰宅。
亀山から四日市方面は渋滞していましたが、
亀山から新名神経由のわれわれはギリギリかわしまして
渋滞なしでの帰宅に成功しました。
今回は同行の方任せの場所だったのもあり、
初めて行ったキャンプ場でしたが、雰囲気のいいところでした。
エバグレまでは何度か行っていましたが、その先の志摩自体初めてでした。
またこの辺りに行ってみようと思います。
おしまい!

観光農園キャンプ村カテゴリの最新記事