十二坊温泉ゆらら、デイキャン(12/1)

十二坊温泉ゆらら、デイキャン(12/1)

一つ前の週末の日曜日に、十二坊温泉ゆららへデイキャンに行ってきました。
相方の習い事がたまたま休みで、なおかつなかなかの好天だったので、
こりゃどこかに行かなあかんな、ということで行ってきました。
行き先は、前から気になっていた、こちらに行って来ました。
レポりま~す。
デイキャンはHPには価格が書いてありませんが、
十二坊温泉のHP
に連絡先が書いてある蛸又さん(温泉の食堂)に前日、電話して問合せしました。
たしか11時~14時半または15時~19時で、各200円/人、11時~19時で350円/人とのことでした。
時期によって違うなどあるかもしれませんので、ご確認ください。
HPに書いてある、Dサイトというのがデイキャンプエリアのことです。
食堂がデイキャンプエリアを担当していることを踏まえると、
デイキャンプでは、夏場に団体さんがBBQをすること(その団体さんに肉などを売ること)を中心にお考えなのかもしれませんね。
うちからなかなか近いです。
マイアミ浜といい勝負です。
ついたら10時20分ぐらいかな。
つい早く着いてしまいました^^;
前述のようにデイキャンは食堂が担当、キャンプ場は十二坊温泉の受付が担当です。
ちなみに、食堂は11時からしかあいていないのですが、十二坊温泉の受付にご挨拶。
「担当の人は10時半ぐらいにくるので、来たら言っとくわ~」と対応いただきました。
10時半にもう一度行くと、「今来たし、電話しとくわ~」と。
蛸又の方に出てきていただき、受付してデイキャン開始。
写真手前がデイキャンエリア、写真奥がオートサイト(区画)。
写真左手の階段を上った上が、温泉施設や駐車場
十二坊温泉ゆらら、デイキャン(12/1)
車は荷物を運ぶときだけ入れて、その後、出してください、とのこと。
芝生の養生の関係でしょう。
車は階段の上に停めました。
デイキャンエリアの前(写真右側)の道路に停めてもいいのかも?(確認してません)
上図にも移っていますが、ロジシェル張っちゃいました。
デイキャンでも、さくっと張れますからね。

昼ごはんに、白ご飯(いつも相方任せでして、僕は鍋+カセットコンロでは初めて炊きました^^)

&焼き物。
全部焼き終わった後の写真です^^;
焼いたのは、伊勢志摩で買った鯵干物、鮭、ウインナー、たれ肉だったかな。

昼ごはんを食べたところで、山歩きに出発。
泊まりで来られていた方が出発されたのを見たのでわれわれも、ということで。
下図のフリーサイト奥(キャンプ場右奥)のところと、オートサイト側(左奥)の二箇所の上り口があります。
左奥のほうには、磨崖仏1km、善水寺2kmと記載がありました。
今回は、右奥のほうから行ってみました。

より近いということで、磨崖仏へ行こうと思いました。
右奥からあがり、少しあがったところの分岐を左へ行きました。
実際は磨崖仏はそこを右だったようです。
間違えました^^;
先ほどの分岐を左へいくと、上り坂のあと、下り坂があり、
なんと、キャンプ場のすぐ近くの石碑の奥に出てきてしまいました。
遠回りをしたようです。
がっくし^^;
ですが、まだ13時でしたし、そのまま前進。
下図のように整備された木道が比較的多いですが、たまに、滑りやすい斜面もあったかな。

着くはずの磨崖仏がなかなか見えてこないな~。
磨崖仏って、遠目に見えるのか、すぐ近くにあるのか、どっちだろう、と思いつつ進むの図。

30分ほどで、山頂らしきところに到着

木道の階段には数字が書いてありまして、
山頂より手前は数字が増えていき、向こう側はだんだん減っていきます。
上りが800段ぐらい?下りが500段ぐらいだったと思います。
下りは数字が減っていくので、終わりがみえますので、みんな元気が出ました^^

トータル50分ほどで、山を越えた向こう側の善水寺に到着。
ここは湖南三山のひとつということのようです。

参拝にはお金が要りましたので、入り口から写真だけ^^

一時間歩いて戻る元気はもうありませんでしたので、
相方に車で迎えにきていただきました。
(山頂で行くか戻るか考えまして、迎えに来てもらうことにしました^^)
ちなみに、このあたりのルートについては、
たまたまヤマレコでこのあたりのものを見つけましたので、
リンクを張っておきます。
その後、アスレチックへ。

この日は夕方までいい天気でしたよ~。

5時ぐらいから、インスタント麺で夕食。
写真はありませんが、ちょっとお湯が少なすぎて、味噌ラーメンが坦々麺みたいに^^;
管理人さんがご挨拶に来られましたので、少しお話。
キャンプ場をどうするか、試行錯誤中のようです。
楽しそうです^^
僕からは「デイキャンエリアの両サイドを、サイトにして、真ん中を広場にする、
キャンプイン海山方式はどうでしょう」と言っておきました。
その後、温泉に入って帰宅。
露天風呂のつぼ湯など、いい温泉でしたよ。
ちなみに、4人でデイキャンは1400円。
温泉は1800円でした。
費用的には温泉比率が高い^^;
泊まりだと温泉が再入場可能となるとのことです。
泊まりは電源なしで4200円、電源つきで4700円。
今回、どなたかの焼残しの薪を灰捨て場の横からいただきました。
その他にも、管理人さんから枝を集めてあるから持っていっていいよ、とのことでいただきました^^
今度は泊まりで行こうかな~。
おしまい!

十二坊温泉ゆららカテゴリの最新記事