牡蠣キャンプ@赤穂海浜AC

牡蠣キャンプ@赤穂海浜AC

先々週のこと。
2/11-12の週末に、牡蠣キャンプへ行ってきました。
兵庫県西部の瀬戸内海に面したところにある赤穂海浜公園オートキャンプ場へ。
我が家からは相方と長男君のトリオです。
早速レポします。
牡蠣キャンプ@赤穂海浜AC
この日の前日に寒気が急に到来。
夕方に帰宅したときには小雪が降るぐらいだったのですが、
その後、夜中に雪が強くなり、積もり始めました。
こちら前日夜の10時半。

前日の滋賀、京都、兵庫は大雪警報も出ていましたし
当日の朝、雪がひどかったら、行けるかどうか、と心配しつつ眠りにつきました。

朝目覚めると、見事な晴天。
地元も、朝一は車道も雪がかなり積もっていましたが、
出発した9時ころには、幹線道路の雪はかなり溶けていまして、安心。
警報も解除になっていましたし。
いつも通る裏道は避けて、幹線道路を通って
高速道路に乗りまして、無事出発!^^
赤穂海浜公園までは、Googleでは、京都東からおよそ2時間と出ます。
(Googleの時間通りはだいたい無理ですけどね^^)

雪の影響で渋滞などないか、と心配をしたりもしましたが、
上記のルートにて渋滞などもなくスイスイと進みました。
現地の近くの相生市まできたところで、道の駅あいおい白龍(ペーロン)城に立ち寄りまして、買い出し。
今回は、むき牡蠣2袋と、殻付き牡蠣2袋を購入しました!
また、こちらの場内のお店にて購入しまして、
お昼ご飯に牡蠣お好み焼き(カキオコ)をいただきました。
去年もこちらの同じところにあったお店で購入したのですが
たまたまなのかお店が変わったのか、去年よりも断然うまかったです。

牡蠣巻きも。

もう一軒、あこうぱんに立ち寄り、パンを買い出し。

あこうぱんはいろいろなパンがありまして、楽しいですよ。


目的地の赤穂海浜公園オートキャンプ場には13時ころ到着。
チェックインは14時からですので、一時間分(400円)アーリーチェックインとしました。
ホットカーペットも一応小さいのを持ってきていまして、電源もつけてみました。
早速の設営完了。
今回ご一緒したメンバーと一緒の写真ですが、
左からスモユリさんsusuさんだーぼうさん、そして我が家です。

スモユリさんとsusuさんとは去年もこちらの牡蠣キャンプにご一緒させていただきました。
ご一緒した皆さん、いつもありがとうございます。
だーぼうさんと私はロッジシェルターでしたが、そのお隣もロッジシェルターの方で、
三連ロッジとなりました^^

設営していますと、時々雪が降ってきましたよ。
積もるほどではなかったです。

こちらのキャンプ場は焚き火禁止ですので、susuさんのランドロック内で早速乾杯!

こちらは私の先日のドイツ土産のフランケンワイン。

子供たちは幕内でDSをしたり、公園に行ったり、管理棟に行ったり、と楽しく遊んでおります。
大人は幕内でまったりしたり、キャンプ場内を散歩したり~。
晩御飯もランドロックにお邪魔しました。

むき牡蠣を~

相方があげまして~、カキフライ作成。

タルタルソースでいただき!

こちらは殻付き牡蠣にて、蒸し牡蠣!

写真はないですが、牡蠣ごはんもつくりましたよ。
だーぼうさんは、牡蠣のバターソテーをつくっておられましたよ。

写真はありませんが、スモユリさんからは牡蠣のアヒージョ、susuさんからは牡蠣のみそ鍋をいただきました。
ごちそうさまです。
さて、今回もロッジシェルターの中にスクートをイン。
一畳サイズのホットカーペットをひいてみました。
そうそう、ここの水道からは50℃ぐらいのお湯が出ますので、
そのお湯にて湯たんぽも使用しました。
さらには、まだ記事にはまだしておりませんが、
今シーズンより、NANGAの寝袋も導入しております。
無事あたたかく眠れました。

長くなりましたので、一旦、次回へ続きます。

赤穂海浜公園ACカテゴリの最新記事