赤礁崎キャンプ場、1日目(2)

赤礁崎キャンプ場、1日目(2)

一日目(1/2)はこちら
2時到着で管理棟受付へ。
今回とりごん家、赤礁崎ははじめて。

サイトは電源つきサイト。
受付近くのサニタリー棟近く。

サイトにもよるのですが、うちのサイトは結構、芝はげてました。

向かいのサイト(電源なし)は芝、生えそろってました。
もしかしたら電源サイトは、よく使われるからはげてるのかも?

着いたらさっそく設営。
いつものテントとスクリーンタープ。
今回は離して立ててみました。
写真忘れました。

設営ひと段落で、早速、キャンプ場前の磯の海へ。
あんまし天気もよくないけど、行っとく。
キャンプ場から坂をおりたところ。

奥へ進んで。

海の中へ。

小さいカニ、ヤドカリ、貝など捕まえました。
ちびっこもいろいろと捕まえて満足。

キャンプ場のお客さんではなさそうでしたが、
小エビ、サザエを採ってる人も。
(サザエなどは採ってはいけないようです)

夕方に、橋をわたって戻り、お風呂(あみーシャン大飯へ)。

車で15分ほど。
キャンプ場の売店の自販機でチケットを買っていくと、
大人200円子供100円。
なかなか安いですね。

一番上の丸いところがお風呂(展望風呂的なお風呂)。
景色がいいです。

帰りに、ママーストアで買出し。
普通ぐらいに、結構大きめです(何でも普通に売ってる大きさ)。
キャンプ場や海近くだし、シュノーケルとか足ひれとかBBQグッズとかも売ってます。
ここはキャンプ場から車で12分。

戻ってきて、晩ご飯準備。
チャコスタで熾している途中の炭を火バサミでたたくと
火花が飛び散ってきれいと、一号機が連発。

到着時間が遅かったのもあり、
晩ご飯前の火熾しのこの時点でもう暗かったです。

ママーストアで、小あじ(ジャコと書いてました)が
一パック98円で売ってましたので、相方が天ぷらに。
(20匹くらいだったかなぁ)

できたてをモグりと。
まったくもって最高でした
その他、晩ご飯にフィッシャーマンズワーフで買った干しカマスなどを
焼いて食べました。
これがうまかったです。

晩ご飯後、僕もぼちぼち就寝しました。
この日は曇りでしたが、
天気が持ってくれてよかったです。

赤礁崎ACカテゴリの最新記事