赤礁崎オートキャンプ場へ

赤礁崎オートキャンプ場へ

先週末に2連泊で、
赤礁崎オートキャンプ場へ行ってきました。
前々日までに、玄関周りに荷物をある程度準備。
前日は飲み会でして、あまり準備できず^^;
そういうわけで、当日朝に積み込みしました。
朝10時頃出発。
湖西道路を上がっていき、
朽木から小浜へ抜けるルート。
湖西道路で、いつもながら堅田あたりまで混みまして
そこで20分ほどロス。
この日は朝から、雨が降ったりやんだりの天気。
降るときはなかなかの豪雨でした。
その関係で、道の片側が土砂にふさがれて、
片側交互通行の箇所がありました。
(朽木と小浜の間)
小浜のフィッシャーマンズワーフによって昼ごはん。
ここについたのが12時半ころだったので、
小浜までの所要時間がだいたい2時間半ぐらい。
フィッシャーマンズワーフで、
刺身とご飯を買いまして、昼ごはん。

なお、ここでは味噌汁をサービスでいただけます。
去年も来ましたが、サービスの味噌汁につられて今回もやってきました。
刺身をご飯に自分で乗せて、海鮮丼的な感じで。

その後、フィッシャーマンズワーフを出発し、
赤礁崎キャンプ場まで30分ほどで到着。

赤礁崎までの所要時間は、合計3時間ほどでした。
到着して受付の方に聞いてみると、赤礁崎のあたりでは
朝に少し雨が降ったものの、朝方からいい天気だったとのことでした。
うちよりも少し西になるので、天気は西から東にかわるということでしょう。
何はともあれ、今回は天候に恵まれました。
今回は電源サイト。
正方形にかなり近い形です。
去年の場所が横長の長方形だったのとは
だいぶ形がちがいました。

テントとタープの設営などをすすめました。
今回はこんな感じで、外向きに、テントもスクリーンタープもたててみました。

テントとスクリーンタープがたった段階で、
その後の設営は、相方に任せて、ちびっこと僕で早速海へ。
まずは近場ということで歩いて4分の袖が浜海水浴場へ。
雨が降ったせいもあってか、ここはあんまし水がきれいじゃなかったです。
歩いて11分の塩浜海水浴場へ、去年行きましたが、
歩いていくにしても、そちらに行ったほうがいいでしょう。
1時間半ほどそこですごし、
その後、車で10分ほどのところにある温泉施設のあみーしゃん大飯へ。

ママーストアでちょっとした買い物をした後、
キャンプ場に戻って、晩ご飯準備。
晩ご飯は、飯盒炊さんご飯、ウインナー、ステーキ肉、タレ肉、カマスなど。
カマスはフィッシャーマンズワーフで買ったものです。
写真は忘れました^^;
食事後にトランプなど少ししまして、
9時すぎくらいには就寝。
つづきます。

赤礁崎ACカテゴリの最新記事