お盆キャンプ@キャンプinn海山2日目 

お盆キャンプ@キャンプinn海山2日目 

海山、二日目です。
1日目はこちら。

一日目の夜はなかなかの雨でしたが、
朝起きると天気は晴れ!
天気予報は曇りなどでしたが、晴れた時間も多くよかったです。
ちなみにサイトは砂利で、水はけがよいです。
朝起きると水溜りなどはまったくありませんでした。
朝ごはんはホットサンドなど。
朝から、早速、魚飛渓へ。
まずは魚飛吊橋へ行き、ここをベースキャンプに。
前の日に雨が降りましたが、それでも水がきれいです。
うちのちびっこは、川を流されたり、ちょっとしたところから飛び込んだり、
魚を探したり、シュノーケリングをしたり。
ちびっこは、この日は、このぐらいのところから飛び込み。
ここも足は届かないぐらいの深さです。
(ライジャケ要りますね)

その後、滑り台スポットが少し上流側だということだったので、
河原でも歩いていくか、ということで移動。
巨石の並ぶ河原だけに、険しい道です。
川の中の石は滑りますし。
車道を歩いたらすぐなんで、車道を進んでください(笑)
このときにうちの奥さんのミニバッグが(石で滑った拍子で)水に浸かりまして、
外側に入れていたカメラが水没!
(その後、家に帰ってドライヤーをあてて、充電すると、ばっちり復活しましたよ)
そうこうしてなんとかかんとか、滑り台スポットに到着。
落差と言い、想像以上の滑り台でした。
写真はキャンプinn海山のHPのこちらをどうぞ。
この日はこの写真よりもずっと水量も多く、
滑り台の上にいるだけで、行きたくなくても落ちそうな雰囲気です。
初見のとりごん家に滑れる雰囲気ではありませんでしたねぇ^^;
その後、吊橋のベースキャンプに戻りまして、昼ごはん。
流水麺のうどんに、トマトソースと肉ミソだれをかけて、いただきました。
流水麺は、とりごん家初です。
水をかければできあがりの麺ですので、こういうところでは手軽でいいですねぇ。
その後、歩いて千畳敷へ。
大きい一枚岩です。

ここにはちょっとしたすべり台があり、これにはちびっこ挑戦。

ここでは、撤収してきたこんたさんと遭遇。
こんたさんちのちびっこは、下流側にある、大岩(3~4mくらい?)から簡単に飛び込んでます。
やりますねぇ。
うちのちびっこはそのさらに下流側の1.5mくらいの岩でひとまず。
ちびっこも十分遊んで、疲れたり、冷えたりしてきたようでしたので、
3時くらいに、キャンプ場へ戻りました。
キャンプ場に戻って、カレーうどんでおやつ。
これを食べると温まったのか、ふたたび銚子川へ。
ここで流されたり、体調1~2cmの小魚を捕まえたり。
この間に相方はSHUHU NO MISEでふたたび買出し。
晩ご飯は、ふたたびBBQ。
いつものチャコスタミニしまして

そしてBBQ。
ネタは、飯盒ご飯、アジ、ウインナー、丸天などのねりもの、ぎょうざ、カジキマグロのヅケなど。

その後、焚き火タイム。(前日に薪を買ったものの雨でできませんでしたのでリベンジ的な)
薪はキャンプ場で一束300円(ちなみにSHUHU NO MISEは400円)。
ちびっこは焼きマシュマロ。

空も結構晴れてましたので星を見まして、星見盤でチェック。
夏の大三角やな、あれがアンタレスか、とか言うてました。
ちびっこが寝たところで、相方とやいのやいの焚き火トークしたあと、就寝。
もうちょい続きます。

キャンプinn海山カテゴリの最新記事