ローベンスタープ3×3

ローベンスタープ3×3

今日もいい天気ですね~。
みなさんお出かけでしょうか。
相方が昨日レーシックの手術をしてきましたので、今日は家族でまったりしております。
キャンプの朝にもコンタクト不要だと安心ですよね。
何かあったときの防災的にも安心ですし。
話を聞いてみると、会社の先輩や後輩でも何人かレーシック済みとのことでし、なかなかの頻度でしたよ。
最近は広まってきてるんですね~。
さてさて、そんなノーキャンプな今日は、ひさしぶりのキャンプギアネタをひとつ!
久々にタープを購入してみました。
ローベンスタープ3×3です。

オープンタープとしてはコールマンヘキサ、
ケシュアレクタ、テンマクの焚き火タープレクタと持っています。
ケシュアレクタもありますが、雨の日でも気軽にはれるタープ、という位置づけで買ってみました。
コンパクトな収納ですよ。

中身はこちら。

ガイロープとアルミペグが付属しています。

ポールは付属していませんので、
焚き火タープサブポール用に購入したこちらのポールを使用しました。
同じくローベンス製のリンクポールです。
(上の焚き火タープと同じ過去記事です)

天気のいい日に、琵琶湖畔にて初張り!

ローベンスタグはこちら。

上のレクタ張りの写真でもわかるように各辺に3か所ずつ黒いループ(と補強布)がついています。
3:1の位置にポールをたてるとこちら。

風の強い日だったので、後ろからの風をよけつつ、琵琶湖を望んでまったり。

ウイングタープ的にもはってみました。
レクタとして張るよりも解放感がありますね。
サイドポールの準備がない、天気のいい日は、こちらの張り方も気持ちいいかもしれません。

そのうちソロに行くようになったら、これを張るかも^^

テント・タープカテゴリの最新記事