台湾出張にて地元飯をいただき!

台湾出張にて地元飯をいただき!

月曜日から昨日まで台湾出張でした。
台湾の現地社員さんに地元飯を何軒か案内いただきました。
さすがに現地の方の紹介ですので、うまかったですよ。
せっかくですのでご紹介がてらアップします。
今回は台北ではなく、台中、台南にいってきました。
初日の晩御飯は、陽春麺さんの陽春麺(汁無し麺)です。
奥にあるホルモン煮込みとともにいただき。
ホルモンは選んで皿に載せると、刻んでテーブルまで運んでいただけます。
(注文はなかなか難易度が高いかも・・・)
陽春麺が35台湾ドルと、シェアしたホルモンが90台湾ドルでした。

その後、台中の街を散歩。
自然科学博物館から、台中市民広場にいたる道が、公園のようになっていて、
犬の散歩をする人や、散歩をする人たちの姿がありましたよ。
広場の近くには、カウンターとベンチがライトに照らされたところがあり、
ランタンに照らされたサイトのようにまったりとした雰囲気がありました。

二日目のランチは写真がありませんが高鐵(新幹線)の駅のスタバでクロワッサンのビーフハム&チーズサンド。
晩御飯は、台南にて、地元の名物だという牛肉湯のお店へ。
文章牛肉湯さんです。

牛肉湯にはまだ赤いぐらいの肉が入っているのですが、
火が通りすぎないように小鉢に取りだしておいて
ちょっとずつ入れながら食べるのがおいしく食べるこつとのこと。

炒牛肉と、空芯菜いためもいただきました。
こんなメニューです。
たしか牛肉湯が100台湾ドル前後だったと思います。

その後、デザートをいただきに、裕成水果さんへ。

お店の前にはフルーツがつんであります。

今の季節は、マンゴー!
ということで、マンゴーかき氷をいただき。
たしか200台湾ドル(800円)。
大盛りですので、2-3人でもシェアできると思いますよ。
今年は雨が多くてマンゴーが不作だったとかで、マンゴー自体例年より高価格だそうです。

こちらはお店の前の風景です。

最終日の昨日のランチは、小巻米粉。
検索してみたところ、「小巻」は小さいヤリイカのことで、小巻米粉はイカビーフンのことです。
一番の有名店の「葉家小巻米粉」さんへ。

結構早くしまってしまうことが多く、昼過ぎにいくと食べられなかったりすることがあるそうです。
香川のさぬきうどんのお店みたいですよね。
イカがぷりぷりで、うまいです。
米粉も同じようなプリッとした系です。

テレビ番組で、100大うまいお店のひとつに選ばれた、とのことです。
店内にも有名人と、お店の女性の方とのツーショット写真がいっぱいはってありましたよ。
さすが有名店!

いろいろとおいしくいただけました!
おしまい~

台湾カテゴリの最新記事