三重にてジギングからのキス釣りも・・・

三重にてジギングからのキス釣りも・・・

三連休の初日に三重の鈴鹿~津あたりに行ってきました。

潮:中潮
満潮:9:38, 20:08
干潮:2:38, 14:53
日の出:6:14

釣りの行先に悩む

釣りの行先に悩む^^
福井に行くか三重に行くか、と寝た後も悩むぐらいでしたが、
・最近三重でツバスが釣れているらしい
・三重の方が朝一が潮の満ちる時間でよさそう
・小浜あたりは波が高め
・小浜の落ちギスのポイントが今年は難しそう
・敦賀あたりは今の釣れ具合の情報がみつからなかった
ということで、ポジティブな気持ちで三重に行ってみました。

三重の釣りは6月のボウズの時以来、3回目くらいで、三重ではまだボラを一匹釣ったことがあるだけです。今回は釣れそうです^^

ここで鈴鹿に行くか、四日市に行くか、津に行くかを悩みました。
四日市港の埠頭あたりが釣れているらしいとありましたが、以前行ったときに入ってよさそうなところか微妙なところだった覚えがあります。
夜中につくので知っているところがいいだろうということで以前に行った鈴鹿の港へ。

鈴鹿へ

2時半頃出発で、土山から下道で鈴鹿へ。4時半頃到着。
さっそくフィッシング遊へ行ってみました。

が、開店10時^^;
エサを買いに行こうにも近くにはお店もないです。
まずはメタルジグの日だということにしてフィッシング遊のすぐ裏の白子港へ。

夜明け少し前の5時半くらいから 防波堤 でスタート!
どんどん人が来て込み合います。
鈴鹿も名古屋から釣りに来る人が多いのでしょうね。
サビキの方が多く一部メタルジグの方がいました。

となりのメタルジグの方が大きいあたりでファイトしていましたので、こちらも俄然やる気がでます。
数十分後かな、あがってくると、エイでした^^
足元でザワザワしたりもした気がしたのですけどね。

続いてビーチへ。
こちらの方がそんなに混んでなくて釣りやすいです。

ウェダーを来て、海に入り込む人が結構いましてびっくり。
海の内部までジグを投げ込むと釣れる時もあるのでしょうね。

結構粘りましたが、あきらめて釣れたのはルアーひとつ(ジャックアイエース)だけでした^^

香良洲町へ

餌屋さんを探して南下し、三重釣り餌センターへ。
こちらでイシゴカイ購入。

有名なスポットの「日本鋼管」へ。
テトラや防波堤に3メーター間隔?で人がびっしり。
特に釣れている雰囲気はなかったですがよくわかりません。
(あんまり人の多いのも苦手なので)この日はこちらはやめておきました。

次に香良洲漁港の防波堤へ。
投げ釣りするも全くあたりはなし。
先行の方に聞いても木っ端グレしかつれない、とのこと。

続いて香良洲海岸の浜へ。
投げ釣りするもこちらも全くあたりなし。
先行の方は一投目で一匹を釣ったとのことでしたが・・・
波打ち際でボラなのか何かが跳ねたり、パシャパシャしたりとよくわからない状況。

移動しつつ投げましたが、11時頃にあきらめて撤収!

砂浜の次の堤の裏がキャンプ場になっていてびっくり!

感想・反省

・メタルジグやルアーは難しいです。わからないまま釣っていても釣れそうにないので、誰かに教えてもらった方がいいですね。(会社の同期に軽く1回教えてもらったことはあります)
・情報把握不足だったかもしれません。
・三重県で2連続ボウズでその前もダメでした。あと、全般に人が多い気がします(釣りづらいです)これは三重県にはしばらく釣りにいくことはなさそうです^^;

おしまい!

三重カテゴリの最新記事