夏のキス釣り&カニ釣りin福井県(2019/8/10)

夏のキス釣り&カニ釣りin福井県(2019/8/10)

お盆休み初日に早速^^

お盆休みに無事入りまして、初日から釣り!

いつもながら福井県の小浜~高浜のあたりへ。

11時頃就寝の深夜12時半おき。
前日準備しておきましたので、さくっと出発してみました。

ちょい投げ釣り開始!

なかむらでイシゴカイとアオイソメを購入し、3時過ぎに現地到着。

今日はカニを釣ろうというテーマです。
前回同様、釣った魚をエサにするつもりです。

さっそく、釣り開始。しかし釣れず、そして根掛かり連発。

移動しようかと思いましたが、カニをここで釣るという強い気持ちと、お盆で混んでこないうちに釣ろう、という気持ちで居残りました^^
仮眠も考えましたが、うまく寝れず。

そこで散歩開始。
足元にカニがいるかの確認をすることにしてみましたら、ポツポツいるのを発見。小さいイカも発見。たまたま車につんであった、網を持ち出しますが、なかなかすくえませんね。

やや空が白んできた4時過ぎくらいにキス釣りを再開!
1匹目はそこそこサイズ(17センチ?)。

その後期待しますが、ミニキスです。
時々徒歩の範疇で場所を変えますが、どうもいいところがありません。はじめにいたところに結局戻ってきました。

ちなみに、明るくなってみると、当初いたところの正面が根がかりが多いことに気づきます。暗いと、場所の問題か、根のあるところに投げてしまっているのか、ということがわからず、悩んでしまいました。暗いうちは根掛かりのない浜あたりがいいですね。

さて、この日はキスとヒイラギの日でした。
ヒイラギの激しいあたりに、でかいキスを期待したこともありました^^;

カニ釣りも開始!

キスとヒイラギエサでカニ釣りも開始。
しばらくして確認を繰り返し、ここではカニを5匹釣りほどあげました。
小さいのはリリースし、1匹キープ。

検索しましたが、イシガニっぽいですね。
タイワンガザミは青色で、ガザミ(タイワンガザミも)はツメが細長いですね。
*ノコギリガザミとの違いはよく分かりませんでしたが、もう少し大型?

エレベータ仕掛けで、のませを狙うもあたりはなし。大き目のシーバスが足元をウロウロしていました(カニ釣りのエサの影響?)。

8時頃、暑くなったところで、この場は撤収することにしました。
キス20匹、カニ1匹キープ、ヒイラギ10匹ほど(ほぼリリース)でした。
狙いのカニは結構釣れたので満足。

釣り場見学の旅へ

その後、見学して回りつつ、たまに釣りをしましたよ。
まずは、この日いた釣り場から左方向へずんずんと散歩。シーバスとボラ?を何匹かずつ発見。

2か所め(少しだけ車移動)様子を見ると、ミニなサヨリが10匹ほど泳いでいたので、サヨリ仕掛けを車に取りに戻るも、その間に姿が見えなくなり、撤収。ちょい投げ、フカセ?などの人に話を聞くも、全然ダメとの話。

3か所目、アジでも釣ろうか、と漁港へ。
ここでよく会う夫婦の方がアジサビキ中でして、雑談。
停泊船が多く、漁師さんのメンテナンス中のようでしたので、場所もあんまりないかな、と撤収。

4か所目、通りがかりの漁港へ。
投げのうまい、キス投げ釣りの方がいるも釣れている雰囲気はなし。アジがいたら釣ろうと思いましたが、姿はなし。

5か所め、小浜新港へ。
ファミリーの方が多く、アジがポツポツ釣れている感じでした。人も(そこそこ)多かったし、見学程度。

6か所め、内外海半島の漁港へ。
サビキをしてみるも全然釣れず。早めに撤収。

アジサビキ開始!

7か所め、その近くの堤防へ。
ここでは釣れそうかな、とサビキを開始。サビキエサがパウチタイプものだったせいか、何なのか、豆アジ~小アジサイズが集まるが全然かからず。
手も臭くならないし、日持ちもするしいいし、釣れ具合もわりと評判がいいと思っていましたが、使ってみたら残念ながらだめでした。 サビキに足す粉も持ってたし混ぜればよかったかな。
結果論的には、通りかかりに釣具屋さんがあったし、サビキ餌を買えばよかったな。

そこで胴付き仕掛けに、持っていたアミエビを餌付けして、餌釣り開始。
1投目から問題なく釣れます。しかしエビの刺しエサつけがめんどい・・・
こういうときはルアーでしたかね・・・。
ベラが集まり、ベラに餌をとられたり、小アジに餌をとられたりとそれも苦戦。

ここではベラ10匹、アジ20匹程度の釣果。結構手間をかけたんですがアジは思ったようには釣れず。
ちなみに、到着時に大型カニを見かけたので、車に走って戻ってカニ釣り開始。戻ってきたら姿は見えず。持ち歩きの釣りバッグにカニ仕掛けを入れっぱなしでいいかもしれませんね。
その大型カニは釣れなかったものの、一匹そこそこサイズをゲット。

帰り際に、4か所目で見かけた投げ釣りの皆さんが到着し、投げ釣り開始。普通にキスが釣れていました^^;

Plant-2に寄り道をして、少し買い出しをして帰宅。Plant-2で豆アジ30匹100円。小アジ20匹150円(だいたいの記憶)を見て、苦労して釣ったのに、とショックを受ける^^;

この日の釣果

この日の釣果はこちら。最大17センチの20匹でした。カニエサに2匹ほどしましたので、釣ったのは22匹くらいかな。ベラ10匹、豆アジ~小アジ20匹ほどでした。

キスとベラはさばいて天ぷらでいただき。アジは唐揚げです。

カニは茹でガニにしてみました。検索すると、沸かしたお湯に、 海水濃度レベルまで塩を入れて、そこにカニを入て茹でるのがいいみたいですね。さばいてから投入しましたが、その辺は好みみたいですね。
うまし!

感想など

・カニは釣れてよかったです。好評でしたので、また釣ってみようと思います。
・アジも久々に釣って帰りましたが、好評でしたので、釣るか買って帰るかしようと思います^^
・アジはパウチじゃなくて、ちゃんと餌を買う(帰るタイミングなら)。パウチは値段も特に安いわけでもないし。
・小さいキスしか釣れていない。数も今一つ。もう少し考える。
・飲ませの竿をナイロンライン(カーボナイロン)にしてみまして、そのままちょい投げを少し使っていましたが、PEと比べると、あたりはやっぱり取りづらいですね。根がかりになりそうかどうか、もわかりづらいのも問題かも。

おしまい!

高浜カテゴリの最新記事