小浜にてキス釣り(2019/7/6)

小浜にてキス釣り(2019/7/6)

小浜の東部の浜へ。

先週末も小浜方面へキス釣りへ。

前日は横浜日帰り出張。
その関係で土曜日はまったりしようと、日曜日に釣りの予定を考えていましたが急遽日曜日は娘の英検の送迎が入り、金曜日の昼になって、釣りが土曜日に変更決定。

12時ころまでちらっと仕事をして睡眠。
夜中の1時半に目覚めまして、もう出発することに。
*前回記事同様の遠足前日の子供ですね・・・^^;

潮:中潮
満潮:6:10、10:07
干潮:15:51、23:31
日の出:4:47

3時ころ、なかむらでイシゴカイとアオイソメを1パックずつ購入。
AM4時頃に漁港に到着。
タコジグを落とすも全く反応がないまま根掛かり。
誰もいなかったので、海中をヘッデンで照らすも特にタコはみあたらず。
さくっとあきらめてビーチへ。

暗い中からビーチで投げ釣りを開始!

前回を参考に左方面へ。
夏休みシーズン前で、海水浴のネットが貼ってありましたので、近場に投げます。
ポツポツ釣れます。
ルアーロッドに5号オモリでちょい投げです。12号を投げるとあたりが全然わからず。今度遊動天秤にしてみようかな。

サイズは小さいですがダブルです。

途中メゴチしか釣れなくなり、どんどん左へ行くも左はメゴチ。
メゴチトリプルもありました^^

結局一番真ん中の駐車場前が一番いいという結果でした^^;

1本竿の時が釣れて、2本にするとメゴチが増える、というのは時間帯だったのか置き竿になる時間が多かったのか。
あんまり手返しもよくないし、今度は一本にしようかな。

一箇所目は3時半-6時半にての釣果はこちら。
ミニ~ピンギスの23匹。メゴチは20匹くらい?
どれも小さいです。

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は 201907obama_3-2-1024x768.jpg です

高浜方面へ

二か所めは高浜方面にて8時頃スタート。

ここじゃないかも、思いつつ、漁港内へ投げ込むと4連続で釣れましてびっくり。
その後、反対側にファミリーが来られたので(その人達の投げる方向が狭かったので)気を使って違う方面へ投げると自分は釣れなくなってしまいましたわ^^;
イシゴカイがなくなって、アオイソメに変えたりしたのもあかんかったかも。

5投目くらいで、足元でタコがカニをおいかけているのを発見。
天秤を抱かないか、と投げ込むもダメでしたわ^^;
あとで思えばカバンにタコ用のルアーがあり、それをさくっと出したらよかったな、と思うもあとの祭り。
(使っても釣れる自信もあんまりないですけど・・・)

その後しばらくしてあたりが遠くなり、たまにあたりがある程度。
帰り際にぶらぶらしていると、もう少し右側のところの夫婦はポツポツ釣っておられましたので、後になって思えば、さくっと場所替えした方がよかった印象。

*自分が投げているうちに散ったキスがそちらに行ったとかかもしれませんね。
*とか言っても、その場で移動の判断は難しいですね。移動先で釣れる自信があればいいですけどね。

こちらでは8時~10時頃で、13匹。この後どこかもう一箇所よって釣ろうかと思いましたが、サーフィンの方がいたり、網のようなものが入っていたり、暑くなってきていたり、ちょっと前日出張の疲れもあり、との状況で撤収しました。

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は 201907obama_6-2-1024x768.jpg です

この日の釣果

この日の釣果は、ピンギスばかりの36匹でした。まぁ釣れないことはないけど、今一つ釣りきれなかったな、という印象。
他の方を見ていると、もっと遠投できる浜で、遠投からの引き釣りの方がよかったのかもしれません。

10~15センチのさみしいサイズ^^;

さばいて、相方にあげてもらい、天ぷらでおいしくいただき!

さらには翌日にもいただき!おいしくいただきました!

感想、反省など

・L字天秤+遊動仕掛けを試してみる
・PEライン用スプレーを買ったはず(どこに置いたかな・・・)
・一回一本竿で一日通してみる
・遠投練習をする
・クーラーボックスにマゴチばさみを取り付ける金具を買う(日曜日に買いました)。餌箱ホルダーも(同じ購入済み)
・ルアーフィッシングを学ぶ
・ボート釣りをレンタルなどで一回試す
・ボートを調べる
・釣った魚の写真を撮るときの背景を考える(何か板など)
・海で頭と内臓を落として帰ることも考える
  *ついでに、カニ釣りのエサにするなど・・・

おしまい!

小浜カテゴリの最新記事