ピンギス連発なキス釣りin小浜東部(2019/6/22)

ピンギス連発なキス釣りin小浜東部(2019/6/22)

6/22に小浜へ釣りへ 

6/22に小浜へ釣りへ 。

前週は三重の鈴鹿周辺へ出動も撃沈。
リベンジの二週連続の釣りへ。

先に釣果を出してみますが、ピンギス中心ですが、わるくない日でしたよ^^

小浜東部にて

9時半頃就寝も、11時頃に相方就寝の頃に目が覚めてしまい、寝れず。
寝るのをあきらめて、リビングでテスト勉強している子供たちに「行ってきます」を告げて出かけます^^
これは遠足の前の日の子供ですね。

なかむらでイシゴカイとアオイソメと購入し、2時頃、小浜東部へ到着。
まずは漁港へ。

エギング、タコングin漁港も・・・

ルアーフィッシングの皆さんがいましたが釣れているふうはありません。
自分もエギングをしてみるも、まったくあたりなし。
*コウイカでも釣れないかな・・・と思いましたが少し時期は遅いですね。

次にタコでも釣れないかとタコジグを落とすも、こちらも全くあたりなし。

そこで浜へさっそく移動し、小雨の中、深夜3時から投げてみます。
*釣れなかったら寝ようかと。

ビーチでキス釣り開始

3色くらい投げて引き釣りではあたり無し。
手前での置き竿でミニなキスがポツポツ。

この日の夜は、竿を手持ちで止め、あたりの来たところであわせて釣る感じ。
手前で釣れたのは、遠投だとそれではあたりが取れないからかもしれません。

相変わらずジェット天秤を使っていることが多いのですが、(重い半遊動ではなくて)遊動仕掛けにしてみようかしら。
*遊動を時々使ったときは、投げがらみしてしまうことも多かったのでびびっていたりします。

また、しばらく置いておくと、針を取られることも多かったです。フグに針を取られたのか、何かにキスを食われたのか・・・

超ミニなカレイも。

浜中央右から左右投げ分けていると、朝まづめ頃に、左方向の手前で釣れ始めました。
ルアーロッドで左へ攻めていきます(左方向は人がおられませんでしたし)

一投一釣状態です。
2本針にて、時々2連です。

調子に乗って、もう一本を置き竿にしてみましたが、置き竿ではヒトデです。
また、メゴチをエサの、のませ仕掛けを投げ込んでみましたが、特にあたりなし。

朝が空けたところでメゴチがほとんどになり、こちらは6時過ぎまで。

3時-6時にてピンギスばかりですが、30匹ほどゲットしました。

クーラーボックスの初投入

そうそう。
クーラーボックスを買ってみました。

ダイワ クールラインαII GU1000Xに、同じくダイワのロッドホルダー CPスタンドWをつけてみました。
魚の投入口があり、保冷度アップ。両開きの蓋も便利です。

*サーフのタイプももちろん考えましたが、後付けでもいいかな、と今回はこちらに。
*サイドボックスをつけるかどうかはまた考えてみます。
*ちなみに、これまでは釣り具屋でお得価格だったSHINWA(伸和)のものを使っていました。

たまたま通りがかりのボート釣りの方と雑談。
この日は風が5mほどあり、出船をあきらめた、とのことで
いいところがないかウロウロされているところとのこと。

ボートの良さを教えていただきまして、納得。
そのうち買ってしまうかも^^

小浜西部の浅場にてキス釣り

そこから西へすすみ、通りがかりに浅場へ。
(雨が降っているレベルの)小雨がふったりやんだり。

こちらではサイズが少し大きくなり、15cmサイズがぽつぽつ。
キスとハゼで、ハゼの方がやや多い印象。
一時、連チャンタイムが来ましたが、根がかりをはずそうと手間取ったところで、タイム終了。

この写真がこの日の最大の20cm。

シャコが釣れてきてびっくり。
ほんまに海におる生き物なんやな、というレベルのおどろき^^

途中、小魚が集まって跳ねているのを発見し、これがナブラか!と、メタルジグやシーバスルアー(ミノータイプ)を投げてみました。
が、特に異常なし。
*これらのルアー系で魚を釣った覚えがないですわ・・・区切りのいいところで撤収。

こちらでも楽しく釣れて、8時半-10時半。キス+ハゼで20匹程度。

高浜のビーチでもキス釣り

その後、高浜方面へ。
1か所目の浜では、釣り人が5-10人ほど。
流れ込み付近でテトラ間に投げてみましたが、釣れる雰囲気無く、11-12時にて1匹のみ。

2か所目の浜へ。
ここではいい感じにあたりがあるも、あわせきれないうちにスレてきた感じ。
足元に回ってきたのが見えましたので、ガン玉レベルでそれを釣ろうとするも釣れず、置き竿にしていたら風であおられてリールがグチャグチャに・・・
*向こうからは見えていないのかな~。
こちらでは12-13半で10匹ほど。カサゴも1匹。

写真はこの日の一日分です。

釣果まとめ

この日の釣果を、家に帰って確認しますと、キス46匹。
ピンギスと言われる小さいサイズがほとんどでしたが、楽しめました。

スケールをあてると、大きめの1匹が20cm。
15cmサイズが何匹か。

ハゼ9匹、カサゴも釣れました。
*下から二番目のハゼだけ種類が違うようですが検索してもわかりませんでした。南方系?
メゴチは多分30くらいは釣ったと思います。大きめなど5匹程度持ち帰り。

家に帰った後、がっちりさばいて、相方に天ぷらにしていただきました。

20cmサイズを刺身にしようとするも、天ぷらが上がったころに急いでやりましたら、
皮をひくのに失敗して、何かわからない感じに。

おいしかったからいいか^^

感想、反省など

感想、反省など
・遠投時の釣り方がうまくない。あたりが取れなくて釣れていないのであれば、L字天秤+遊動仕掛けを考える
・重い竿で竿サビキをすると腰にわるい印象もある。リールサビキにする。
*地面に立てる形?
・もう少し遠投するのを考える
*PEライン用スプレーを買ったはず(どこに置いたかな・・・)
*思い切り不足?V字の練習?竿を変える?リールを変える?PEちから糸?
・クーラーボックスにサイドボックスをつけるなどを考える。
・ごく足元を狙う方法を考える(ガン玉?ぶっこみ?)
・ルアーフィッシングを学ぶ
・ボート釣りをレンタルなどで一回試す
・ボートを調べる
・釣った魚の写真を撮るときの背景を考える
・屋外で写真を撮るために魚を出す場合はさくっと撮る
・海で頭と内臓を落として帰ることも考える
*ついでに、カニ釣りのエサにするなど・・・

自分的には釣れたキス数は史上最高だったと思います。
楽しい日でした。

おしまい!

小浜カテゴリの最新記事